自分が変わる時は、どういう時か?

自分が大きく変わるとき

繰り返し何度も言ってきていますが、
他人を変えようとしても、変わるものではありません(笑)

何かを伝えて、相手がすぐに変わってくれればそれは苦労しません(笑)
それでも、立場や役割で、気づいたことなどを、
相手に指摘したりし続けることもとても大事なことです。

人は、自分が気づかなければ、変わりません。
いろいろな意味で、気づいていく人だけが、変化していきます。

一生気付かずに、今世を終えていく人のほうが多いのです。
それが悪いとかダメとかいうことでもありません。

とにかく、変わるのは自分であるということだけ
意識しておけばいいと思います(笑)

では、自分が変わると何が変わるかと言えば、
必然的に周りの人も環境もすべて変わってきます。
これは事実であり、真理でもあります。

あなたが大きく変わる時、それはいつでしょうか。
変わりたいと思っていても中々変われない人のほうが多いでしょう(笑)

では質問を変えます。
あなたは、今、大変ですか、どのくらい大変でしょうか(笑)
ちょっと大変かなと感じている、もの凄く大変だと感じている、、、

もの凄く大変だと感じているとしたら、それは変わるチャンスです。

大変な時は、大きく変わる時です。変われる時です。
それを活かすかどうかもあなた次第です。

大きく変わるきっかけ(もの凄く大変な状態)をもらっているのに、
愚痴や不平不満だけ言って変わらない人と
それを自分自身大きく変わるきっかけとする人、結局、この差が大きいのです。

周りの人や環境、あるいは目の前の出来事に対して、
何でこうなのとか何で私だけこんな目にあうのとか、、、

何で、何でと愚痴などを発し続けていることで
何かが良い方向に変わることはありません。

理不尽だと思うことが起きた時に、それをどう捉えるか、
自分への試験だと思える人、そしてそれを乗り越える人が、
結果的には、次のステージに行けるのだと思います。

世の中には返報性の法則などもありますし、
目に見えない真理がいくつもあるわけです。

あらためて書いておきますが、大変という字は、大きく変わると書きますね。
自分が大きく変わるチャンス、ぜひ活かしてほしいと思います。

生まれてから今まで何も変わっていないと言う人はいないと思います。

人は少なからず、変化していきます。

どう変化するか、どのタイミングで変わるか。良い方向に変わるか、
それとも、あまり変わらず悪い方向へ進んでいくか、、、

あらためて自分が変わる時はどういう時なのか考えてみてはいかがでしょうか。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが、
少しでも良い方向に進む事を願っています。

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP