考えるだけでなく想像しましょう!

考えるだけでなく想像する

 

あなたは日々仕事をしながら考えてますか?

 

きっと、考えながら仕事をしていると言う人は多いでしょう。

では、想像して仕事をしているでしょうか。。。

 

目標を決めたり、ゴールを設定したりと、

日々の仕事でも、いろいろと考えていると思います。

 

改善案を考える、具体案を考える、

こういうことは日々繰り返している事でしょう。

 

考えながら仕事をしていれば、行動していけば、ゴールにたどり着くでしょうか。

もちろん辿り着くこともあるでしょう。

 

しかし、考えて行動する前に、大事なことがあると思います。

それが想像することです。

 

想像するとは、考えを現実化する、明確化することでもあります。

 

何かの目標を定めたとしても、そこに到達するためには、

何をしなければいけないか、どう行動すべきかなど、

想像できないままだと、現実化に向かわないことが多いです。

 

仕事であれば、結果が求められるし、

日々の細かいことひとつひとつに対しても、それぞれ結果を出していくことが必要です。

 

大きな目標などは、まさに日々の結果の積み重ねでしかありません。

 

結果を出すには、行動するしかないのですが、

その行動をするために重要なことが、想像することです。

 

目標にいくら意識を向けても、結果に拘ったとしても、

そこに至るまでの過程が想像できていなければ、ただの夢物語だと思います。

 

仕事においては、ただ漠然とするのではなく、目標を立てたり、ゴールを設定したり、

あるいは改善案などを考えることはとても大事ですが、考えると言う行為の中に、

もしくは後に、必ず想像することを忘れないようにしましょう。

 

想像力を働かせるということを、もっと強く意識してみましょう。

そうすれば、必ず行動の中身が変わってくると思います。

 

「知識に限界はあるが、想像力には限界がない」

 

「論理だけがすべてではない、想像力と熱意がより重要である」

 

「成し遂げられたすべての行為は、想像することから始まった」

 

ところで、、、

必死に考えて取り組んでいるのに、中々上手くいかない人、

結構いるのではないでしょうか。そういう人は、きっと想像力が足らないのだと思います。

立派な目標を立てたり、改善案を示したりはできるのに、結果が出せない。

それは想像力の欠如が原因というケースが多いような気がします。

想像するには、柔軟な発想と遊び心のようなものも時として必要ですね(笑)

想像する力がある人は、非常事態にも強いし、仕事が出来る人も多いと感じます。

ただ考えると言うことではなく、想像するということを意識する、訓練してみましょう。

 

さて、先週末から世界は、いろいろな意味で混乱していますね。

原因は、ご存じの通り、イギリスのEU離脱という結果です。

経済のことは、よく分からないと言う人も多くいるでしょうが、

必ず何かしらの影響は受けるものです。こういうニュースひとつとってみても、

聞いたり知ったりしたら、自分には関係ないで終わりにするのではなく、

自分なりでもいいので、まずは想像してみるということが大事なんだと思います。

 

そう言えば、先日SparkGINGERという女性向けのWEBメディアに

私の記事が掲載されました。ありがたいですね(笑)

よければ見て下さい。

https://www.spark-ginger.jp/category/business

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!
良ければ過去の記事もご覧ください。
誤字、脱字などあると思いますが、気にせず想像して読んで下さい(笑)
思いつくまま、自由に書いてます。
もし少しでも感じるところがありましたら、
知人、友人など周りの人に紹介して頂けるとさらに嬉しいです(笑)

今日も読んでくれたあなたに、、、幸せが訪れますように!
「ありがとう」・・・感謝です。

当社の社員やパート、スタッフは、関わる人を笑顔にするために
日々一生懸命取り組んでいます!

それぞれコツコツと取り組んでいます。各サイトも覗いてみて下さい。
紹介、宣伝など、様々な形で応援してもらえると非常に嬉しいです(笑)

 

 

 

 

 

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP