目的付の目標にしよう!

目的が弱い

 

あなたはどんな目標を掲げていますか?

 

仕事をしていれば、何かしらの目標をたてていると思います。

個人での目標もあるでしょうが、

個人の思いとは別に、会社から、何かしらの条件をつけられ、

定期的に目標を書いて提出しなければいけないと言う人もいることでしょう(笑)

 

営業の仕事をしている人であれば、数字は嫌でも意識しているでしょうし、

日々目標達成のために動き回っていることだと思います。

 

言われたことだけただやっている人もいるかもしれませんが、

それでは、いい仕事はできていないでしょうし、

やはり仕事は何かしらの目的があり、

そのための目標を設定して取り組んでいくべきだと思います。

 

目標の決め方は、それぞれの事情にもよりいろいろあるでしょう。

では、目標を立てるとき、どんなことにポイントを置いているでしょうか。

 

ひとつ大事なことは、目的意識を強く持つということです。

強い目的付が必要であるということです。

 

目標をクリアできない人を見ていると、たいていは、この目的付が弱いです。

だから途中で諦めたり、折れたりしてしまいます(笑)

 

目標を立てることに意識が行きすぎて、目的を忘れていては、

結果、その目標を達成できる確率は低くなると思います。

 

毎年、あるいは毎月、目標を設定するけど、ほとんど達成できない人、

すぐに途中で心が折れてしまう人、そういう人はあらためて目的付の目標に

なっているかチェックしてみるべきだと思います。

 

たとえば、同じ数値目標をたてるとしても、必ずそれは目的付にすること。

目的とセットで考えるということを意識しましょう。

そうでなければ、形式だけの目標となり、ちょっと障害にぶつかったり、

何かがあると、それを理由に、たぶん未達成となるでしょう。

何のための目標か、何でその目標をたてなければいけないのか、

なぜその目標を掲げたのかなど、

目的付の目標設定とするということを、強く強く意識してみましょう。

 

「準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、

  そのために考え得るすべてのことをこなしていくことである」

 

「目標をきちんと定めて、そこへ到達するためには何をするべきか。

  そのことを決めると、おのずと前に歩む努力がしたくなる。

  目的がある限り達成しようという勇気が湧いてくるものだ」

 

「何も期待しなければ何も得られない。何かを成し遂げたいなら行動するしかない」

 

ところで、、、

どこの会社でも目標というキーワードは必ず出てきますね。

そしてそれぞれの会社で目標設定をしているはずです。

世の中には、目標に関する書籍なども数多く出ていますが、

どちらかと言うと、論理的、テクニック的な内容が多く、

肝心の目的の重要さについて

多くのページをさいているものは少ないように感じます。

過去を振り返って、どんな時に自分は目標をクリアできたか、

どんな理由があったか、その時の精神状態はどうであったかなど、

思い出してみるのもよいかもしれません。

目標はたてることが目的ではありません。

あらためてそんな当たり前のことを考えて、自分自身の現状を見直してみる、

自分がたてている目標を俯瞰してみるのもよいかもしれません(笑)

周りにいる目標達成している人の、目標の立て方を真似てみるとか、

そういう人の考え方、話を聞いてみるとか、クリアできない事が多い人ほど、

自分の価値観、常識を疑い、素直に学ぶ姿勢が必要だと感じます。

 

さて、そろそろ東京も梅雨明けのようですね。

これから本格的に暑くなってくるようです。熱中症なども含め、

体調管理には、さらに注意が必要ですね。

そして、今週末は、東京都知事選挙です。いつも思うのですが、選挙で、

相手を批判することを多く言う人はどうかと思ってしまいます。

相手を批判することで自分をプラスにしたいのでしょうが、

人を批判しなければ自分をアピールできない人って、どうなんでしょう(笑)

まあ、アメリカ大統領選挙などを見ていると、もの凄い批判合戦ですが、、、(笑)

最近、日本人の良さについて書かれているものを数多く読んだりしていて、

あらためて日本人の凄さなどについて再認識しています。そういう部分でも、

人の批判ばかりでというのは、、、

なんか本来の日本人の良さを失っていると感じます。

まあこれは政治家に限らず、テレビに出ている評論家、コメンテーターなども

同様だと思っています。それにしても、本当に最近のテレビは、

残念な内容が多いですね(笑)

どちらにしても今週末には、新しい都知事が決まりますね。

果たして誰になるのでしょうか。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!
良ければ過去の記事もご覧ください。
誤字、脱字などあると思いますが、気にせず想像して読んで下さい(笑)
思いつくまま、自由に書いてます。
もし少しでも感じるところがありましたら、
知人、友人など周りの人に紹介して頂けるとさらに嬉しいです(笑)

今日も読んでくれたあなたに、、、幸せが訪れますように!
「ありがとう」・・・感謝です。

当社の社員やパート、スタッフは、関わる人を笑顔にするために
日々一生懸命取り組んでいます!

それぞれコツコツと取り組んでいます。各サイトも覗いてみて下さい。
紹介、宣伝など、様々な形で応援してもらえると非常に嬉しいです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP