仕事をしていく上で、被害者意識を持ち続けても、あなた自身にプラスになることは何もない!

被害者意識いつまで続けますか。。。

たとえばですが、あなたが昨日のブログを読んでいるとします。
そして、どう感じたかです。

もしかしたら、あなたは、読みながらもすぐに、
嫌いな人の良いところなんて探せない、見ることなんてできない、、、
そんな事が出来るくらいなら苦労していないなどと思っているとします。

それが被害者意識だと言っているのです(笑)

厳しく感じるかもしれませんが、本当に重要な事でもあるので続けます。

自分と本当に向き合えていますか。
本当に向き合えている人は、自分に矢印が向いているので、
行動、発言がそうなっているものです。

では、あなたはどうですか。
どういう発言が多いですか、
どういう事をすぐに考えますか、、、

言い訳が多く浮かんできていませんか。
気づくと誰かのせいにしていませんか。。。

そういう人ほど、ちょっと違う視点で見たら、あなたの発言、行動は、
被害者どころか加害者になっていることもあるのです。

いろいろな人を見てきていますが、多くの人は、
残念ながら他人の悪いところばかりに目をやり、不平不満ばかり、、、

それを言えるほど、あなたはきちんとできているのでしょうか。
今までもきちんとできていたのでしょうか。
きっと出来ていないからこその現状のはずです(笑)

そこには目を向けず、人の事ばかり、、、
出来ていない人ほど、本当に人の事をとやかく言いますね(笑)

そういう自分になっている事、気づいているでしょうか。
気づいていないからこそ、相変わらず同じような不満を
繰り返しているのでしょう。

同じ思考を繰り返しているから、また同じステージにいるのです。
思考のステージが上がっていないと言う事です。

もっと自分と向き合ってみましょう。
仕事で言えば、仕事に対する責任を全うすることに全力で取り組んで下さい。

あなたは、仕事に対しての、目的意識、責任意識、低すぎませんか。。。

あなたは日々、周りにいる人の悪いところ探しのスキルを磨いているのですか。
自分の価値を下げるスキルを磨いているのでしょうか。。。

きっと違うと思います。
自分が成長するためや仕事で成果を上げるため、
周りの人に貢献するためなどで学んでいるのではないですか。

たとえばですが、あなたに何かを指摘してくれる人、ありがたい存在です。
あなたに意見を言ってくれる人、、、
ありがたい存在だとなぜ捉えられないのでしょうか。

自分が成長していくためには、どう捉えた方がいいかは、
あなたも、わかりきっていると思いますが、、、(笑)

あなたを良い意味でしっかりと管理してくれる人、
なぜありがたい存在だと捉えようとしないのでしょうか。

あなたに意見や指摘、管理する人に対して、
その人を加害者のような扱いをしているようでは、
あなたの思考、かなり危険です。

もちろん言う側も人間なので、その指摘や意見が不十分なこともあるでしょう。
あなたの本意ではない事も多々あるかもしれません。

しかし、だからと言って、そこを捉えて加害者扱い、
自分は被害者というような思考では、
いつまでたっても、あなたが成長する事はないと思います。

自分で自分にストップをかけていることに気づけていないということです。

逆に言えば、あなたは、周りの人に対して、上司、同僚、部下に対して
すべてにおいてきちんとした指摘や意見、
正しい判断が出来ると言えるでしょうか。。。
そんな人はいないと思います(笑)

これも繰り返し何度も言っていますが、
だからこそ、お互いさま、お互いさまなんです。

お互いさまの精神、お互いに感謝する気持ち、これが重要なのです。
感謝すると言う事、本当にわかっているかがこういうことでもあらわれますね。

謙虚に聞ける人、そしてそれを少しでも改善しようと努力できる人だけが、
少しずつでも成長する可能性があるわけです。

自分が出来ていない事や約束を守れていない事などはおいておき、
あるいは、自分に都合のよい嘘をつきながら、、、
お互いさまどころか、感謝どころか、
相手の出来ていない事ばかり指摘して、相手のせいにして、
自分の気分が落ちていく、、、

つまり、自分で自分の機嫌を損ねているようでは、
人間関係も含め、仕事の結果もあきらかです。

その思考グセは、本当に直していかないと、
何もプラスに働く事はなく、ただただ、被害者意識、
被害妄想が大きくなっていくだけです。

そして、そういう人の結末は、、、ほぼ100%決まっています。

あなたがやっているのは仕事です。任されているのは仕事です。

その仕事を全うしようと思えば、最高の仕事をしようと思えば、
一緒に働いている人の良いところを探す事です、見る事です。

長い時間一緒にいる人ほど、その人を好き嫌いで判断するのではなく、
その人の良いところを必死に探す事、見る事がもの凄く重要だということです。

なぜならそれは、そのままあなたの感情に大きく影響を及ぼし、
行動に繋がっているからです。
そして、それを決めているのがあなた自身だということです。

ちなみに、今日書いた事、すべての人がそうだとは言いませんが、
該当する部分は誰にでもあるはずです。もちろん私にもです(笑)

なので、他人事として読まないでください。
自分事、あなたの事だと本気で思って、何回も読んで欲しいです(笑)

まあ、過去のブログでも似たようなことを何度も書いているので、
繰り返し読んで、必死に学ぼうとして努力している人には
毎度の事ばかりだと思います(笑)

言葉はあまり宜しくないかもしれませんが、
どうせ働くなら、働かなきゃいけないのなら、、、
しっかり前を向いて進んでいきましょう。

但し、勘違いしたまま少しも改善が見られない人、
自分で成長を実感できない人、
自分で自分の成長にブレーキをかけている人、
もっと言えば、自分で自分の価値を下げている人、、、
自分事として、ぜひ何度も向き合ってみてください。

あらためて、、、
あなたは今まで、何を学んできているのですか。。。

こういうことを乗り越えなければ、乗り越えようと努力しなければ、
誰とどこで何をしようと、必ず同じ現象が起こります。
当たり前ですね、思考グセ、思考パターンが変わらないのだから(笑)

私と比べるのもどうかと思いますが(笑)あえて言うと、
いいですか、あなたは私なんかよりも、凄い人なんです、能力もあるのです。
もの凄く可能性があるんですよ。

これは本当の事です。
自分の価値を下げるような発言、行動ばかりするのはやめましょう。

事実は変わらないけど、捉え方、解釈は
自分の成長の為にどのようにも決められるという事、
何事も必ず自分に原因があるという事、本気で自分と向き合うと言う事、
これらのことを、もう一度良く考えてみてほしいと思います。

さて、人間力と言う事で言えば、月刊誌で致知という雑誌があります。
日本で唯一の人間力に拘っている雑誌です。

私も購読していますが、その雑誌を読めば、
自分がいかに未熟かもわかりますし、
自分よりももっと大変な状況の中でも、凄い成果を上げている人、
頑張っている人など、有名人、著名人以外、一般の人でも
たくさんいる事を知る事が出来ます。

自分を律したければ、そういう雑誌を読んでみるのも
ひとつの方法だと思います(笑)

今日は1日でもあるので、あらためて思考と言う部分について
少しばかり書いてみました(笑)

あなたの思考グセが変われば、つまり考え方、捉え方の習慣が変われば、
確実に人生が変わります。

さて、今日は十五夜であり、中秋の名月です。
天気が微妙ですが、古今東西の人が眺めた名月、、、
ぜひ夜空を見上げてみましょう(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

こうしてここまでメッセージを読んでくれたあなた、、、
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい(笑)

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP