自分ひとりで生きているのではないという事、再認識しましょう!

ひとりで生きているのではない。

どんなに優秀な人であっても、ひとりで生きているわけではありませんね。

自分自身を大切にすることは、もちろん大事なことですが、
それだけでは、やはりちょっと違うのではと思います。

きっと誰もが、自分以外の人も大事にしている、
大切に思っていると言うでしょうが、
そのレベル、その対象は、まさに人それぞれです。

そして、実は、この差が、あなたが得られるものの差でもあるのです。

目先のことや、一時的なものばかりに意識が行っている人と、
もっと長期的、あるいは根本的なところに意識が行っている人では、
必ず差が出てきます。

差というと、どうしても物質的な差をイメージする人が多いでしょうが、
それよりも大きなものは、やはり精神的なことなのです。

精神的に豊かな人は、どんな状況であれ、幸せそうに見えます。

物質的な豊かさを求めることが悪いわけではなく、
積極的にそれも求めていくほうがいいと思います。

そういう努力をしていくことは、とても大切なことでもありますね。

しかし、本当に大事な部分である精神的な豊かさを忘れてそこに向かうと、
最終的には、寂しい状況になるでしょう。

精神的に貧しい人の特徴は、わかりやすく一言で言えば、
感謝が足りないことです。
感謝を勘違いしているとも言えますね(笑)

何に感謝するか、誰に感謝するか、、、
もちろん、考え方や価値基準も皆違うと思います。

それでも、もっと根本的なことを考えれば、
誰にでも共通して言えることはありますね。

たとえば、あなたは何を作ることができますか。

物質的とか精神的とかいう以前に、生きていくために必要なもの、
あなたは何か作れるでしょうか。

ひとりで生きていると勘違いしやす人、、、
たとえば、直ぐ自惚れる人、傲慢な人などすべてそうですね(笑)

そういう人は、根本的な部分で、圧倒的に感謝が足りません。
そういう人は、まずは、生きていくために必要なもの、
何ひとつ自分では作れないということを知ることでしょう。

(今日の一言)
人は人と関わりながら生きています。
相手を好きとか嫌いとか、極論を言えば、
そんなことどうでもいいのです。

感情があるので、そういう気持ちになることはあっても、
そこに囚われる必要はないのです。

囚われ過ぎる人が多すぎます。
それは根本的なことを理解していないからです。

根本的な部分での感謝が足りない人です。
私なりの言い方で言えば、恩を仇で返す人、義理を欠く人、
あるいは、恩と言うものを感じていない人、、、
そういう人たち全てです(笑)

それでも、そういう人でも、あなたには必要な人なのです。
もしくは必要な人であったという事です。

これは間違いのないことです。
出会う理由があったという事なのです。

このあたりをもう少し理解できるようになってくると、
精神的には、かなり豊かな状態でいられます(笑)

まあこんなことを書いていますが、
私自身、まだまだ未熟なので、許せない人はいます(笑)

好き嫌いは、かなりコントロールできるようにはなりましたが、
許す許せないは、まだまだコントロールできないようです(笑)


・自分ひとりで生きているようだけど、
 それこそ、水も空気も太陽も、何ひとつ自分では作れない。
 どれかひとつでもなければ、生きていくはできません。

・過去のすべてが積み重なって現在がある。
 過去のすべてに感謝する。
 地球に生まれたこと、日本に生まれたこと、
 今の時代に生まれたこと、すべての因に感謝する。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP