守るべき事、、、徹底的に守ってみましょう。きっと様々な事が変わり始めます!

守るべきこと。。。

前回、何を守っているかということで、
まずは約束ということをメインで書きました。

守るもの、考えてみたでしょうか(笑)

せっかくなので、今日は、
ずばり守るべきこと、意識することを下記に書いてみます。

・約束を守る

・教わったことを守る

・自分の体と心を守る

・思いや信念を守る

・任された役割(場)を守る

・大切な人たちを守る

・社会や環境を守る

・未来の可能性を守る

いかがでしょうか。

こういうことを守ると意識して、心掛けて、
日々取り組んでいく、過ごしていくと、行動していると、
同じようなレベルの人たちと出会います。

また、今一緒に働いている仲間も、同じような感覚になってくるのです。
そうならない人は、脱落していく、去っていくことになりますね(笑)

あなたが本気でそういう姿勢で取り組んでいれば、
必ず周りも影響を受けます。

そして何よりも、あなた自身がそういう心がけで取り組んでいると、
いいアイデアが浮かんだり、ひらめいたり、協力者があらわれたりと、
今まで以上に、仕事が一気に進み始めるのです。

そんな馬鹿なと思うかもしれませんが、不思議なもので、
あなたが本気になればなるほど、そうなっていきます。

但し、ここでも忘れてはいけないことは、自分のためだけ、
自己都合だけという意識が強いと、上手くいきません。

というか、周りの人はそれを必ず感じるので、
どんなに正しいことを言っていても、
あなたの言う事に共感できなくなってくるのです(笑)

どこで何をやっても長続きしない人、職場の人と直ぐにトラブル人、、、
これは守るべきことを間違えている、勘違いしているからなのです。

まあそういう人は、それにも気づいていないので、
繰り返すわけですが、、、(笑)

守るべきことを、しっかりと守っていれば、
何よりも大切な、人からの信用というものが得られます。

自分の都合ばかりで、守るべきことを勘違いしている人は、
この「信」という、
もの凄く大事なことを失う行動をとっていることに気づかないで
繰り返しているのです。

それこそ価値観はひとそれぞれですが、どこで何をするにしても、
どんな仕事をするにしても、「信」を失う行動を繰り返して、
良い人生になっていくわけはありませんね(笑)

ぜひ、寂しい人、残念な人にならないように(笑)
上記にあげた守るべきこと、少しでも意識して日々過ごしましょう。

(今日の一言)
何を信じ、誰を信じ、どんな生き方をしていくか、
結局すべて自分で決めています。

ただ、その決断で、世話になった人や恩を受けた人を
裏切るようなことになるのであれば、その報いは必ず起こりますね(笑)
それがすぐに起こるか、10年後に起こるかはわかりませんが、、、

こればかりは、因果応報、自然の法則なので、
誰も防ぎようがありません(笑)

自分の人生の責任は自分がとらされるという事です。

価値観や幸せのレベルもまさにいろいろですが、
少しでも精神的に幸せに過ごしていきたいのなら、
自然の法則、もっと言えば、宇宙の法則、無視するのはヤバいです(笑)

節目節目での行動などもそうですが、やはり、
自分がどんな状況であれ、最低限、
守るべきことは守るべきでしょうね(笑)

結局、それが自分自身のためなのです。

どちらにしても、運が良くなる行動をとる努力をしていくほうがいいでしょう。
自ら運が悪くなるような行動はとるべきではないですね(笑)

さて、昨日は終戦記念日でした。
いろいろな視点や考え方はあるでしょうが、
メルマガでも書きましたが、76年前に、国難の時に、
祖国を想い、自分の大切な命を盾にしていった先人に感謝ですね。


・人のために尽くすという事は、何も人のためではない。
 結局すべてが自分の人生のためになるということです。
 これが実感できるようになればなるほど、尽くすことに迷いもなくなる。

・人は耐えられる領域が狭くなることに反比例してわがままの幅は広がる。
 そして謙虚な心と感謝の心を失って傲慢な人間になっていきます。

・平和な日本に、当たり前の日常に、そして、先祖に感謝。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP