悩みにも優先順位をつける、自分がコントロールできる重要な悩みに絞りましょう!

悩みを絞る。。。

あなたは悩みありますか。

多分、多くの人は、いろいろな悩みがあるのではと思います。
それこそ、仕事に関する悩みだけでもたくさんある人もいるでしょう(笑)

では、悩みというものは、悪いものなのかと言えば、そうとも言えません。
悩みがあるからこそ、それを克服しようと考えたりしますね。

よくないのは、悩みに囚われすぎたり、
悩んでも仕方がないことに悩むことです。

何度も言ってきていますが、自分がコントロールできないことは、
いくら悩んでも仕方がありません。

自分ができることに集中することが大事です。

では、今のあなたのその悩み、先週も悩んでいましたか、
先月も悩んでいましたか、去年も悩んでいたでしょうか、、、(笑)

もちろん、そういう悩みもあるでしょう。

では、仕事に限って言えばどうでしょうか。
今悩んでいること、去年も悩んでいたでしょうか。
今と同じレベルで悩んでいたでしょうか。

もしそうであるならば、かなりよくないです。
あなた自身に問題がかなりあると思います(笑)

なぜかと言えば、悩みに対して、
きちんと向き合い、対処、対応、行動していれば、
少しずつでも変化していきます。

仕事に関して、同じレベルで悩んでいるとしたら、
あなた自身が、その悩みに対して、
きちんと行動していなかったということです。

そうは言っても、こういう状況よくあるのです。

仮にAという悩みがあるとします。しばらくすると、
Bという悩みが出てきたとします。
そこで、Bがとても気になると、Aのことを忘れてしまうことがあります。

そういうことが繰り返されていき、気づけば、Aに対して、
なにも行動していなかったというようなことが起こるのです。

しかし、実は、Aという悩みが、とても大事なことであったとするならば、
また必ず、それで悩むことになるというわけです。

簡単に言うと、大きな悩みができると、小さな悩みは忘れます(笑)
しかし、大小にかかわらず、自分自身にとっての重要度ということでいえば、
小さくてもというか、小さいと感じているとしても、
重要なことはあるでしょう。

なので、悩みも、優先順位ではないですが、大事な悩みに絞って
対応、対処していくようにしないと、同じ悩みを繰り返すことになるのです。

悩みが消えることはないでしょうが、
悩みに振り回され続けるような考え方、
過ごし方をするのはやめましょう。

本当の悩みに絞ることを意識してみましょう!

(今日の一言)
悩み、本当にいくらでもありますね(笑)
ただ大事なことは、やはりその悩みのレベルであったり、内容ですね。

人はいくらでも成長できます。
肉体的には、ある程度年齢に左右されるところはあるでしょうが、
精神的には、何歳になっても成長していくことができます。

なので、悩みへの向き合い方や取り組み方、考え方などは、
どんどん進化させていくことが出来るわけです。

良い悩みを増やすこと、そういう努力をすること、
そして、良い悩みと向き合う時間を増やしていきましょう。

考えようによっては、悩めるうちが華ですね(笑)

言葉遊びのように思うかもしれませんが、
本当は、悩むのではなく考えるという事が大事なのですが、、、(笑)

さて、開幕したパラリンピックですが、
早速昨日は、最年少でのメダリストが誕生しましたね。

予選の時は、水に入っただけで緊張して震えていたと言っていたのに、、、
決勝では、見事な泳ぎで、そのメンタルに驚くというか感心しますね。


・計画のない目標は、ただの願い事に過ぎない。
 人は全く無知であれば迷わない、中途半端な知識があるから迷うのだ。
 何を考え、何を知り、何を信じているかよりも、何をするかが大事である。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP