結果が出せていないのに行動量が増えない人は、覚悟を決めて取り組みましょう!

行動量が増えない理由。

誰もが、効率よく仕事をしたいし、
無駄な時間を使いたくないと思っていることでしょう。

少しでも楽したいと思っている人も多いのではないでしょうか(笑)

楽したいと考えるのならまだいいですが、少しでもサボりたい、
少しでも怠けたいと思っている人もいるかもしれませんね(笑)

まあ誰でも、そんな気分になることがあるのかもしれません。

但し、楽したければ、楽できる状況、状態をまず作る事です。
そのためには、そこに至るには、周りの人と同じ行動をとっていたら
そこにはたどり着けませんね。

何かを覚えるためには、何かを成し遂げるには、
必ずそれに見合う行動が必要です。

特別な才能でもあればいいですが、そうでなければ、
やっぱり最初はもの凄い行動量が必要となってくるでしょう。

当たり前ですが、同じ能力であれば、行動量に結果は比例します。

少しくらい行動量を増やしたからと言って、
そんなに簡単に結果がでることばかりではありません。

あなたが求めている結果、望んでいる結果が、あなたの現状、
あなたの現在地から見て高ければ高いほど、それに見合う行動量は必須です。

行動しなければ結果が出ない事がわかっていながら、
なぜか仕事では、行動しない人がいます(笑)

行動するとしても最低限の行動しかしない人、
継続して行動できない人が本当に多いですね(笑)

自覚がなさすぎる人もいるでしょうし、
責任感が足りないと言えばそれも理由のひとつでしょう。

責任感、もう少し掘り下げて考えていくと、
私が思うのは、ずばり覚悟が足りないのだと思っています。

どうしてもやらなければならない事、
何が何でも成し遂げなければならない事は、
他人に言われなくても、必ずやりますね(笑)

仕事において、一定期間継続する事とか、圧倒的な行動量というものは、
結局、覚悟がなければできないものです。

気合いや根性だけで、どうにかなるものではありません(笑)

いくら思考は現実化するとは言っていても、
願っているだけでは実現しませんね(笑)

なぜなら、願っているだけでは、思っているだけでは、、、
行動量は増えません。

行動する覚悟、継続的に行動する覚悟ができていなければ、
やっぱりすぐに行動は止まってしまいます。

つまり、仕事において、結果が出る事はないのです。
目標達成する事はないということです。

いつも言っていますが、どうせ仕事をするのなら、
覚悟を決めて仕事をしましょう。

その覚悟のレベルが高ければ高いほど、
つまらない言い訳や文句は出てきません。
それよりも、行動することに意識が集中しています。

行動しようと決めて進もうとしたときに、行動できない言い訳、
○○に行動を邪魔されているというような言い訳が浮かんでいるうちは、
まだあなたの覚悟が決まっていない証拠です。

あなたの目標に合わせた覚悟を決めて下さい。
その覚悟に見合う、行動量、ぜひやりきりましょう(笑)

今のあなたの認識、行動量が変わらずに、
今以上の成果が得られる事はありません。
大事なところなので、繰り返し書いておきます。

今のあなたの認識、言い換えれば世界観(常識、固定概念など)が変わらずに、
行動量も変わらずに、今以上の成果が得られる事はありません。

圧倒的な行動量は、覚悟から生まれるということを再認識して下さい。

さて、昨日もある本を読んでいたら、
「信」について書かれている部分があったのですが、
なるほどと思うことばかりでした。

「信」ということ、決して軽くとらえているわけではありませんし、
もの凄く大事にしていることでもありますが、
あらためて、本当に深いと感じました。

最近は、本を読む量が少し減ってきていて、その分、
パソコンの前にいる時間がかなり増えてきたと感じます。
さらに、新しいことにも取り組もうかと思っているので、
もっと時間配分が変わってくるかもしれませんね(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

ぜひ、メルマガにも登録して下さい。
また、 このブログに興味がありそうな人に
紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP