知識は、得て終わりでは勿体ない。せっかく得た知識、どんどん活かしていきましょう!

知識にばかり焦点を合わせるな。

仕事で成果を出すとは、知識の量ではありません。

あなたが望むステージに行きたいのなら、成長していくことは必須でしょうし、
それは、結局、学び続けることでもあるのでしょう。

なので、そういう意識のある人は、
主体的に学んでいる人が多いですね(笑)

ところで、学ぶことで、満足している自分はいませんか。。。

学び続けている事で、なんとなく満足、安心している自分は
いないでしょうか(笑)

目的は、学ぶ事ではないはずです。
人間的に成長する為もあるでしょうが、仕事をしている以上、
仕事でも成果を出すために学んでいるはずです。

知識をつけるのがゴールではないですよね。

ここはきちんと整理して下さい。

学ぶ楽しさを覚え始めると、、、
気づくと学んでいる自分に満足して終わる事が多いです。

別のケースでは、学んで知識をつけ、
優越感に浸って終わるということもありますね(笑)

そういう癖が出来てしまうと、中々成果まで出せなくなります。
なぜなら、学ぶ事、知識をつけることがゴールになっているからです。

いくら学んでも、勉強しても、行動しなければ成果は出ません。
会社では、あるいは仕事では、行動しなければ、成果を出さなければ、
周りから認められることはありません。

学ぶ習慣の無い人は、まず学ぶ習慣をつけていくことですが、
目的を見失わないようにして下さい。

ただただ、知識をつけて満足している人は、目的もあまりなく、
ダラダラとネットサーフィンを繰り返して
時間を費やしている人とあまり変わりがありません。
(ネットサーフィンがダメだと言っているのではありません)

あなたが貴重な時間を費やして得た知識、学んだ事、
周りに貢献するからこそ、意味があるのです。

周りに貢献するとは、つまり行動する事ですね。

行動に繋がる学び、、、会社などからは、それが求められている学びです。
成果を出すための学びが求められているのです。

焦点を合わせるもの、間違えないようにしましょう。

会社においては、周りに価値提供できるための学びをしていきましょう。

知識に焦点をあわせるのではなく、知識を活かすことや、
周りの人の役に立たせること、成果を出すことに焦点をあわせて、
実践していきましょう。

さて、昨日もあるセミナー動画を見ていたのですが、
とても気づきが多かったです(笑)

今日書いた内容ではないですが、知識を得て満足するのではなく、
少しでも活かしていくように行動していかなければ勿体ないですね(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

ぜひ、メルマガにも登録して下さい!!!

また、 このブログに興味がありそうな人に
紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP