何のために働いているのか、、、その答えが、あなたの姿勢、行動に表れるということを認識しましょう!

何のために働いているか。

あなたは何のために働いているのですか?

あなたが働く目的は何ですか?

あなたが働く事で得ようとしている事は何ですか?

このように聞かれた時に、あなたは何と答えるでしょう。

もちろん、働く目的、理由、それこそひとそれぞれでしょう(笑)

お金の為と言う理由が一番多そうな気はしますが、、、(笑)
しかし実際には、それだけではないと思います。

どの理由が正解とか、どの目的であればOKとか、そういうことはありません。

その答えを聞いた人が、応援したくなるような答えであったり、
その答え自体からパワーをもらえるものであれば、よりいいですね(笑)

または、その答えから感じられるあなたの姿勢が
明確にわかるものであればいいと思います。

問いに対する、あなたの回答、そこから人は、
いろいろなことを想像するものだし、
あなた自身があらわれてくるものなのです(笑)

特に上記のような問い、あるいは、日々の仕事に対する問いは、
あなたの価値基準、判断基準、考え方などが見えてきますね。

実は、こういう質問をした時の答えで、ある程度、その仕事で成果が出せる人か
そうでない人かがわかるものなのです(笑)

人の姿勢と言うのは、言葉にもあらわれます。

義務感ややらされ感が出ている人

主体性、使命感などが感じられる人

責任感が感じられる人

創造的、挑戦的、前向き感が感じられる人

評価や報償などを気にしていると感じられる人

周りにいる人を喜ばせようと感じられる人

他律的な感じの人

覚悟や本気度が感じられる人、、、

仮にやる事が同じだとしても、
そもそも意識が違えば、当然、結果も違ってきます。

成果を出せる人と言うのは、能力があるのではなく、
まず意識が違うのです(笑)

意識が違うから、考え方もどんどん変わっていき、
素直に良い事を吸収していき、成果が出せるようになってくるのです。

あらためて、最初の問いに自分なら何と答えるか考えてみましょう(笑)

ちなみに、あなたの姿勢、自分では正しいと思っていても、
それがそのまま成果と比例している事実を再認識すべきでしょう(笑)

あなたにはまだまだ使っていない能力がいっぱいあります(笑)
そのあなたの能力、もっともっと活かしましょう。

目の前の出来事に対して、あなたが出来ることいくらでもあります。
その時に、ぜひプラスαを考えてみましょう。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

こうしてここまでメッセージを読んでくれたあなた、、、
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい!!!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP