最低限の仕事をする、プロとしては、それは二流ですが、まずは二流を目指しましょう!

二流と三流。

仕事をしていて、その報酬をもらっている以上、
そのことについてはプロであるべきですね。
つまり、あなたもプロなわけです(笑)

もちろん、プロと言っても、レベルはバラバラです。
ちなみに、スポーツ選手などは、プロであっても、
報酬がほとんどない人やそれだけでは
とても生活していけないと言う人も非常に多いです。

そういう意味では、会社員、会社に雇用されている人は、
恵まれているプロとも言えるわけです。
だから世間一般では、プロだと言う自覚がない人が多いのでしょうが(笑)

ところで、あなたはプロとして、二流を目指していますか、
それとも三流を目指していますか。

「何て失礼な事を、私は一流を目指しています」
と言う人がいるかもしれませんね(笑)

もちろん、その心意気は大事ですが、
今日はあえて私が考える一流については書きません(笑)

会社員であればというか、ほとんどの人は、まずは二流を目指す事です(笑)
なぜかと言えば、私の考えでは、プロとして見た場合、
会社勤めの人の多くは、よくて三流で、ほとんどはそれ以下です(笑)

だからダメなのだと言う事が言いたいのではなく、
今日は、何が言いたいかというと、正しい努力をすれば、
正しい努力をし続ければ、誰もが二流にはなれますよと言うことです。

どこの会社に勤めているとしても、基本を徹底し、そこでのルールを守り、
実践する事が、最低限かつ必須とも言える正しい努力です。

本当にそれが出来てくれば、二流にはなれますし、
それが出来ている状態であれば、実際には、
ほとんどの会社では一流扱いされるでしょう(笑)

正しい努力とは、そういうものです。
単なる努力とか自己満足の努力とは違うのです。

ちなみに、時々、努力をそれほどしなくても、
才能でカバーできる人もたまにいます(笑)

そういう人は少しの努力と元々の才能で二流にはなれるでしょう。
それでもやはり、長い目で見れば、正しい努力は必要になるでしょうね。

改めて言いますが、まずは二流を目指しましょう。本気で目指してみる事です。
あなたが本気になれば、本気で取り組めば、必ず二流にはなれるのです。

それだけの能力が誰にでも必ずあるのです。
どこにいても、あなたが吸収して行くべき、情報、アドバイスなどは、
溢れています。

言葉はあまり良くないですが(笑)どうせ働いているのだから、
まずは、私が言うところの二流をぜひ目指して下さい。

そこを目指し続ければ、実は一流も見えてくる事になると思います(笑)

報酬をもらっている以上、プロとしての自覚を持って、仕事をしましょう。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

こうしてここまでメッセージを読んでくれたあなた、、、
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい(笑)

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP