逃げ続けることはできません。逃げればピンチが待っている、また同じようなことが起こると心得ておきましょう!

逃げればピンチが待っている。

逃げるが勝ちと言う言葉がありますね。

もちろん、状況などによっては逃げることも必要でしょう(笑)

しかし、そういうケースは、あまりありません。
ほとんどの場合は、逃げれば逃げるほど、さらなるピンチが待っています(笑)

特に仕事においては顕著です。
逃げると言う事は、ある意味、仕事放棄であり、
必ず誰かにも迷惑もかけています。

つまり自分だけ良ければの精神です。
人の事などどうでもいいという考えからきています。

逃げたい時は誰でもあるでしょうが、そういう時こそ、逃げずに、
周りの人を巻き込むべきです。
周りの人に相談して、乗り越える手段を考えていくべきなのです。

人は、一度逃げる癖がつくと、またすぐにそれを繰り返します。
残念なことに、それが当たり前になってきます(笑)

何かちょっと嫌な事があると、自分に厳しいと感じると、
すぐに逃げるようになるのです(笑)

当たり前ですが、そういう癖が出来てしまった人が、
何かの仕事で周りから認められることは、まずないでしょう。

仕事に限りません。人生、逃げ続けて、良い人生は送れませんね。

挑むから、逃げずに向き合うから、壁を越えていけるし、成長するわけです。
これは、結果だけの話ではありません。

そこに至る考え方から始まっているのです。
すぐに逃げる事を考えるか、挑む事を考えるか、全く違ってきますね。

逃げればピンチ、挑めばチャンスです。

ほとんどの場合、逃げると言うのは、後ろ向きになった時です。
心が後ろ向きでの行動で、何か良い方向に進むでしょうか。

心が後ろ向きの時の判断で、良い判断、正しい判断が出来ると思っていますか。
もしそう思っているのであれば、とても危険です。

任されている仕事があるのなら、あなたに期待してくれている人がいるのなら、
あなたは逃げずに、素直に挑むべきだと思います。

そうして得られたことは、ひとつの財産です。
仮にその結果ひとつひとつは小さなことでも、
それが積み重なって、その後に必ず大きな財産となってくるでしょう。

これは逃げていたら得られません。
成長したいのであれば、逃げずに挑む。ぜひ心がけましょう。

さて、先日もある物語を読んでいて思いました。
確かに、心が後ろ向きな時は、良い判断が出来ていないなと。

もちろん、その時は、そういう判断がベストだと思っているのですが、
あとで振り返ると、やはり間違っていることが多いですね(笑)

そういう意味でも、心の状態、本当に大事です。
少しでも、現状後ろ向きになっている状況かなと感じたら、
何かを判断するよりも、何かを決断するよりも、
まず心の状態を戻す事ですね。

さらに言えば、後ろ向きになっている時こそ、
厳しい事を言ってくれる人に対して、
素直に感謝できる人でありたいと思いました。

素直に感謝出来れば、その時点で心もリセットされます。
ということは、良い判断が出来、良い方向に向かう確率が上がる
ということでもありますね。

やっぱり、どんな時でも本当の意味で感謝はとても大切だと思います。

あなたは常に試されているのです。
どんなに頑張っても、どんなに正しい事を行っていても
必ず様々な問題は起こります。

そういう時に、何で自分だけとか、自分は全く悪くないあの人が悪いなどと
嘆き続けるのはよしましょう(笑)
試されているのだと思う癖をつけるのです。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

こうしてここまでメッセージを読んでくれたあなた、、、
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい(笑)

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP