誰もが慢という心の病にかかることがあります。慢という事に気をつけましょう!

慢という事に気をつける。。。

慢と言う字から何を想像しますか。

自慢、傲慢、高慢などですかね(笑)
この慢にあたるものとして、プライド、虚栄心なども含まれます。

自分の価値に拘る心に該当するような言葉は、
ある意味すべて当てはまるとも言えるでしょう。

人は何かを判断する時、必ず自分の価値基準を踏まえて判断します。
つまり、あなたの心のこだわりが、そのまま判断に繋がっているのです。

なので、慢に注意すべきなのです。

誰もが自分の考えは正しいと思っています。
そして、それがそのまま行動に出ていますね。

しかし、傲慢、プライド、虚栄心など、
本当の判断基準ではないものの影響を受けて、
間違った判断をしてしまう事も多いのです。

すぐに不満ばかり言う人、人の悪口や文句ばかり言う人、
これは裏を返せば、
まさにあなたの中にある慢という心の病気の結果でもあるのです。

他人を、相手を、周りを判断することで、自分を肯定しているだけなのです。
心の奥底で、自分を肯定し、優越感の思いにいるだけです。

少し乱暴な言い方をすれば、事実で判断しているのではなく、
あなたの心の中にある慢が導き出したもので判断しているのです。
ある意味、妄想とも言えます。

そのくらい人の心は微妙なものであり、様々な方向に動きます。

どこに行っても、結局最後は、人間関係でもめる人、
一緒に働いている人や身近な人からも、中々信用、信頼されない人、
これらは、すべて慢という心の病気から来るものです。

まあこういう内容を読んでも、
もしかしたらほとんどの人はピンと来ないかもしれないし、
自分は違う、大丈夫だと思っているかもしれません(笑)

だから同じ事を繰り返すのでしょうね。
こういうことは、頭が良い悪いとかではありません。

但し、心の事なので、必ず人間関係に大きく影響を及ぼすことになり、
結局、仕事にも影響が出る事なのです。

自分は自分であると言うのも結構ですが、
それが慢から来るものであれば、
必ずその弊害があなたに返ってきます。

本当の意味で素直になれない人は、
ずうっとこういう事と向き合うことになり、
同じような問題を繰り返しながら、
失うものが増えていく人生を歩むことになるのでしょう。

誰もが慢と言う病気にかかる事はあります。
もちろん、そのレベルも様々です。

大事な事は、気づく事です。
病気になったら、素直に治すことです。

(今日の一言)
今日は、暦的には、全体が良いという示唆となり、運気も良く、
地味だけれど大吉日だそうです(笑)
ぜひ、積極的に行動してみましょう!

・幸不幸は心が作りだすものです。
 物によって決まるのではなく、心の動きによって作り出されるものです

・出来ない理由、辞める理由、諦める理由、逃げる理由は、
 誰でもいくらでも考えられます。
 変化する人、成長する人は、やらなければいけない理由、
 やる理由だけを考え実行する人です

・反省する心が、自分の身を助ける
 「薬石の言」

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP