誰よりも自分が自分を信頼することです。自己信頼の不足は、様々なマイナス行動に繋がっていくことを理解しましょう!

自己信頼の不足。

あなたは自分自身の事を信頼していますか。

もしあまり信頼していないと言うのであれば、
まずは信頼する事です(笑)

あなたには、信頼に値するだけの価値が必ずあります。

自分自身をもっともっと信頼して行くためには、さらなる行動あるのみです。
頭でいくら考えていても、それだけでは、いつまでたっても実感はできません。

そして、自分を信頼する、少し違う角度で言えば、
自分を信頼するために、自分の存在を肯定しようとします。

いわゆる自己肯定感とか自己存在感を再認識しようと自分で思うのです。
ここで間違える人が多いです。

それは何かと言えば、自分の存在価値を高めるために、
自己肯定感を満たすために、他人を批判するのです。
身近な人、一緒に働いている人の批判をするのです。

周りにいる人の悪口や批判をして、自分を正当化させようとするのです。
これは最悪ですね。

しかしこういう言動、行動をとる人は、本当に多いです(笑)

これは本当の意味での自己信頼の不足から来るものです。

自分で自分自身をきちんと信頼出来ていて、
正しい行動がとれる人、正しい努力をする人は、
周りの人を批判する必要はありません。

環境や周りにいる人への不満ばかり浮かぶ人、
批判ばかりが浮かぶ人は、自分自身を見ていません。

見ているとしても、それはかなり自分に都合よく、
その部分だけ見ているだけです(笑)

自分自身を客観的に見る事が出来なくなっているからこそ、
他人を批判して、自分を正当化する事ばかりに意識が行くのです。
あるいは、環境のせいなどにして、自分は悪くないと思い込むのです。

人の心理とはそういうものです(笑)

自分自身を信頼して行くために必要な事は、正しい努力を継続して行く事です。

正しい努力とは、身勝手な努力ではなく、
ルールを守ることや周りから求められている事を
実践して行く努力の事です。

もっとシンプルに言えば、身近な人、周りにいる人に貢献するための努力です。
そしてそれは、その努力は、そのまま、あなたにも返ってきます。

人間関係の原理原則は変わりません。
そして、コントロールできるのは、自分自身の心だけです。

あなたにはもの凄い能力があり、価値があるのです。
自己信頼、間違った形で表現する事のないように注意しましょう。

成長の為にも、無駄なブレーキは外しましょう。

(今日の一言)
・主義に執着する人は危険です。
 それは心の自由が失われやすくなり、結果として敵を作るからです。

・自然に対する畏敬の念、自然と向き合う事、もっともっと考えてみよう。
 自然から、たくさん学びましょう。

・準備と努力は裏切らない。
 手を抜いた準備をするな。周りにいる人を喜ばせる努力をしろ。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP