自分で抱え込み過ぎないようにすることです。必要であれば、人に頼ることを早めに選択して、結果を出すことを考えましょう!

人を頼る。

仕事をするとは、行動することです。
もちろん考えることも必要ですが、
いくら考えても行動しなければNGですね(笑)

ずうっと言い続けていますが、まず行動して下さい。
行動しながら考えてください。

これは繰り返し言っています。
なのに、なぜ考えて行動を止めるのでしょうか。

仕事に対するあなたのこれまでの常識や考え方では、
すでに限界が来ているのです。

その考え方、スピード感で、
今まで以上の成果が出せると思っているのでしょうか。。。
今この瞬間に、その事実に気づいてください。

まず、素直に行動することから始めましょう。

と言いながらも、考えてしまい、行動が止まるときもあるでしょう(笑)
そんな時、あなたはどうしていますか。

ほとんどの人は、そのまま考え続けるのです。
新しい情報を仕入れることもしていないのに、
いくら考えても答えが変わるわけはありませんね。

自分ひとりで解決できないことは、いくらでもあります。
いろいろとトライしていけば、
ひとりでは解決できないことも増えるでしょう。

そんな時こそ、自分で勝手に制限して、
できなり理由を言い出すのではなく、
周りの人に頼りましょう。

先日書いた可能思考というものがあったと思いますが、
行動が止まりそうになった時、人に頼るというのも、
可能思考のひとつです。

周りにいる人の力を借りることはNGだと思って、
行動を止める人がいますが、
それでやるべきことをやらない、求められている結果を出さないのは、
それこそNGです(笑)

仕事なんだから、当たり前の話ですね。

人に頼るのは、自分にはまだない、他人の能力を使うことです。
最短最速で結果を出すためには、
これは積極的に活用すべきことだと思います。

ひとつ注意するとすれば、
頼ることと相談することをはき違えないことです。
特に相談に関して言えば、相手を間違うと最悪です(笑)

多くの人は、ここを本当に間違います。
これも何度も伝えてきていることですね。

相談するにしても頼るにしても、
仕事においては、結果を出すために、前に進むために
という明確な目的、意思、意志のもとにしなければNGです。

何かに躓いたら、止まらないで、人に頼りましょう。

自分ひとりの頭で考えて止まるのなら、
他人の頭を借りて、2つの頭、3つの頭と
たくさんの頭で考えるほうが、進める確率は高いですね。

人に頼るということを忘れないようにしましょう。

(今日の一言)
・ある意味真面目過ぎる人ほど、
 自分で完結しなければと抱え込んだりします。
 それで結果が出せればいいですが、残念ながら、そういう人ほど、
 期限内に結果が出せないことが多いです。

・結果を出すことにフォーカスできている人は、
 あるところまでは必死に頑張るけど、
 これ以上は厳しいと感じた時点で、人に頼ります。
 つまり、結果を必ず出すということを強く意識できているのです。

・自分の特徴を活かして生きていくことです。
 皆、容姿も得意なことも特徴も違います。
 だからこそ、お互いにそれを活かすのです。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP