言い訳を減らすためにも、仕事においては、曖昧な事を減らすことです。言い訳、、、意識して減らしていきましょう!

言い訳のもとになるもの。

あなたは言い訳をしますか。
言い訳を良くするほうですか、、、(笑)

多くの人は、自分では、それほど言い訳は言わない
と思っているかもしれません(笑)

ところが実際には、頭の中では、
かなり言い訳を繰り返しているものです(笑)

言い訳がすべて悪いわけではありません。
良い言い訳というとなんか変ですが、
そういう部分も必要であるということです。

但し、仕事においては、やはり言い訳は少ないほうがいいですね。

何か指摘されたとき、何かを頼まれた時、
あるいは何かをするときに、言い訳から入る人、、、
あまり良い印象は持ちません(笑)

事実、言い訳が多い人で、仕事ができる人はいませんし、
周りから応援される人、
周りから支持される人はいませんね(笑)

そういうことがわかっていながら、
なぜ人は言い訳をするのでしょうか。

言い訳をする理由があるからでしょうし、
原因があるからですね。

言い訳をするという結果には、必ず原因があるのです。
その原因は何だと思いますか。

それは、曖昧さです。

曖昧さ、ある意味もの凄く便利であり、都合が良いものです。

しかし、仕事においては、この曖昧さが多いと問題は増えるし、
人間関係なども含め、様々なトラブルも増えます。

曖昧さがあるほうが楽だと感じる人は多いです。
なので、仕事においても、
たとえば明確に役割を決めないとか期限を決めないとか、、、

もっと言えば、やるべきことも曖昧にしておくのです(笑)

曖昧にしておくことで、楽な自分がいます。
曖昧にしておくことで、どちらにも逃げられます。
曖昧にしておくことで、その場をしのげます。
曖昧にしておくことで、どうにでも答えられます。

つまり、曖昧になっていることで、
いくらでも言い訳ができるのです(笑)

仕事において、曖昧さが多い人は、まず成長できません。
なぜなら、成長する理由すら曖昧になり、言い訳が出来るからです。

厳しい言い方をすれば、いつでも現実から逃げることができるのです。
というか、逃げることができているように本人は感じるのです(笑)

仕事でも、成果を上げていこうと思えば、
また自分自身が成長していこうと思えば、
言い訳のもとになるものを減らしていくことです。

それはつまり、曖昧さを減らしていくことなのです。

(今日の一言)
実際に、曖昧にしたほうが良いこともありますが、
仕事に対して、あるいは、自分自身に対しては、
やはり曖昧にする部分は減らしていくほうが、結果として、
充実した人生を送れるのではと思います。

まあ、何を曖昧にするか、
何を曖昧にしないかということを考えてみるのもありでしょう(笑)
言い訳が多い人、単純にかっこ悪く見えますね(笑)


・言い訳すること、無意識レベルでは本当に多いです。
 自分では気づいていませんが、周りから見たら、
 言い訳のオンパレードと言う人本当に多いです。

・人生、楽なほうがいいでしょうが、言い訳ばかりの人生では、
 結果として、楽しくない事が増えます。
 なぜなら、極論を言えば、心の成長がなく、
 心が貧しいままでの行動ばかりとなるからです。

・言い訳や理屈ばかりベラベラいう奴ほど、
 残念な人生、寂しい人生を過ごしている奴が多い。

昨日は、恒例の1日参りをしてきました。
今日は巳の日ですね(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP