あなたが意識している基準が、あなたの行動を決めている。目指す結果、得たい結果に合わせて基準を設定しましょう!

高い基準を持つ。

誰もが無意識のうちに何かしらの基準を持っています。
それは、過去の経験であったり、現状での知識であったりしますね。

その人の行動は、ある意味、その人の基準のあらわれでもあります。

似たようなものに価値観がありますが、基準はまた少し違いますね。

基準が高い人ほど、多くのことに気づけるし、それに見合う行動もします。
なので、仕事で言えば、やはり成果もそれに比例してきますね。

例えばですが、基準の高い人と低い人では頑張りが全く違います(笑)
これは当たり前ですね。

車にたとえるなら、燃費の良い車と悪い車、同じガソリンの量で
どちらが長い距離を走行できますか。燃費の良い車ですね。

これが一つの基準です。
燃費という基準ですね。

つまり、基準が高いほど、より成果が出るのです。
基準に見合う成果が出るということです。

では、あなたは仕事でどういう成果をあげたいですか。
どういう成果を出せれば、あなたは満足するでしょうか。

そのひとつが、目標達成などでしょう。
自分で掲げた目標、会社から言われた目標など、それを達成できれば、
とりあえず満足できるのではないですか。

自分自身が満足する成果を上げた行くためには、
あなたの仕事に対する基準が明確でなければいけません。

基準すらなければ、
ただ何となく日々取り組んでいるだけになってしまいますし、
気づけることも少ないでしょう。

そして今出ている成果は、
あなたの基準に見合う成果が出ているということを
再認識して下さい。

なので、今の成果に満足していない、もっと上の成果、
もっと多くの成果を求めているのであれば、
当然、基準を上げるしかないのです。

ちなみに、基準の高い低いで頑張りが違うと書きましたが、
基準が低い人は諦めも早いです(笑)

基準が高い人ほど、行動します。
行動力(行動量&スピード)が違いますね。

基準を上げれば上げるほど、気づけることは増えるし、
見えることも増えてきます。

まずは、基準を高めることから意識してみてはどうでしょうか。

自分が今現在持っている基準を考えてみることは大切です。
こういうことも意図しないと、中々考えませんね(笑)

仕事に限りませんが、基準が高い人の行動レベルや視点は全く違います。
基準を持つことの重要性、あらためて再認識して、
基準を再設定してみましょう。

(今日の一言)
さて、6月に入りました。
先月の反省を活かして、改善すべきことは改善し、
気分も新たに、「今月1ヶ月間、最高の月にする」
と自分自身に宣言してスタートしましょう。

今日も万倍化の恩恵が得られる「一粒万倍日」です。
良いことの万倍化のための情報を仕入れ、
良いことが万倍化するような行動をとりましょう(笑)


・自分はダメだとか、生まれつき弱いとか、
 そんな安っぽい見切りは自分につけないことだ。
 生きていることに感謝して、
 今できることに全力で向き合うことが重要である。

・不快な事こそ、自分を磨く砥石である。
 聞きずらい忠言や諫言を真摯に聞き、
 自分の行動に活かしていくことだ。

・不満も悪くない。
 不満を観察し、自分の人格を向上させるのです。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP