達成感を想像しながら進みましょう!

達成感を感じる

 

あなたは仕事で達成感を感じていますか?

 

達成感と言うと、何か大きなことを成し遂げたケースなどを

イメージしていませんか。。。(笑)

 

達成感には大小さまざまなものがあります。

それこそ、あなた自身の捉え方です。

 

日々当たり前のように行っている作業、達成感を感じたことはありませんか。

あなたは、どんな時に達成感を感じているでしょうか。

 

何ヶ月も全く達成感を感じずに、仕事をしていると言う人はいるでしょうか。

もしあなたがそうであれば、日々の仕事に対して、

少し捉え方を変えていくほうが良いと思います。

 

何かを積極的にやろうとしない人。

面倒くさいことはやりたがらない人。

やらなければいけないことでも、ぎりぎりまでやらない人。

 

こういう人は本当に多いと思いますし、あなたの周りにもたくさんいるでしょう(笑)

やりたくない仕事なんて、いくらでもありますね。

それでも結果的には、決まり事であればやっているはずです。

 

やる気がない人、仕事に取り掛かるのが遅い人などを見ていると、

その仕事に対して、プロセスばかりに意識がいっているように思えます。

 

面倒なプロセスに意識がいっているので、行動に移せない、

行動が遅くなる傾向があるように感じます。

では、やる気がある人は、どこに意識がいっているのでしょうか。。。

それが達成感だと思われます。

 

達成した時のことをイメージしている、達成感を想像しているからこそ、

すぐに動き出すのではないでしょうか。

 

誰にでも、過去、何かをやり遂げた時に達成感を感じたことはあると思います。

その感覚、意識を、日々の仕事にももっと取り入れましょう。

 

目の前のひとつひとつの作業においても、達成感を想像しながら取り組むことで、

スピードも変わるし、精度も結果も変わってくるはずです。

 

ぜひ、達成感を想像しながら仕事に取り組むということを意識しましょう。

 

「小さな達成感を日々見つけよう」

 

「達成感の喜びを知る、感じるためにも、目標は必要である」

 

「達成感を積み上げていくことが大事である」

 

ところで、、、

何かで読んだか聞いたか忘れましたが、

成功する人は達成感を想像、意識し、失敗する人はプロセスを想像、意識する。

というのがあったかと思います。

確かに、面倒な事、困難な事ほど、プロセスばかりに意識がいくと、

中々動き出せなかったりするかもしれませんね(笑)

乗り越えた時の達成感を想像するからこそ、ワクワクして、取り組めるのかもしれません。

日々の小さな仕事ひとつでも、何を意識して、その先に何を想像して取り組んでいるか

ということは、本当に大きな意味があることなんだと感じます。

同じ時間を使うなら、結果的に同じ行動をとるのなら、

出来る限りワクワクするように自分の脳を動かしていくべきですね。

小さな達成感でもいいので、どんどん積み上げていきましょう。

 

さて、昨日は久しぶりの雨でしたね。

花粉症の人は、ちょっと嬉しかったりしたのではないでしょうか(笑)

ここ最近は、どんどん暖かくなってきていますね。

三寒四温と言う言葉もありますが、まさに春が近づいてきていると感じますね。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!
良ければ過去の記事もご覧ください。
誤字、脱字などあると思いますが、気にせず想像して読んで下さい(笑)
思いつくまま、自由に書いてます。
もし少しでも感じるところがありましたら、
身の周りの人に紹介して頂けるとさらに嬉しいです(笑)

今日も読んでくれたあなたに、、、幸せが訪れますように!
「ありがとう」・・・感謝です。

当社の社員やパート、スタッフは、関わる人を笑顔にするために
日々一生懸命取り組んでいます!

それぞれコツコツと取り組んでいます。各サイトも覗いてみて下さい。
紹介、宣伝など、様々な形で応援してもらえると非常に嬉しいです(笑)
宜しくお願い致します!

 

 

 

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP