思考を現実化する方法とは、、、思考は現実化するという事、あらためて考えてみましょう!

思考を現実化する方法。

「思考は現実化する」という有名な本もありますね。
また、これと同じような事が書かれている本もたくさん出ています。

では、実際に思ったことがすべて実現するかと言えば、
もちろんそんなことはありません(笑)

分かりやすい例で言えば、思うだけでみんな億万長者になれれば、
それは苦労しないですよね(笑)

但し、ある意味、これは真実でもあるのです。

今日は、あえて、このことについて少し科学的な話をします。

脳科学、その他〇〇学などの観点から、
「思考を現実化する方法」を解き明かすといった内容です。
以下は、ある人が書いていたことをほとんどそのまま記載しています。

・ 思考が現実化する場合としない場合の違いが知りたい!
・ シンクロニシティが起きる原因が知りたい!
・ なぜ引き寄せが起こるか知りたい!

という人は、このまま読み進めてください(笑)

文化圏、人類権、大気圏という3つの世界

ある人の世界観では、現実世界は、
次の3つの世界に分類されます。

1)文化圏
2)大気圏
3)人類圏

まず、文化圏とは、動物や植物、物質など、
思考をもたない存在が属する世界のことです。

この階層では、
・温度が上がると氷が溶けたり
・水分が不足すると、花がしおれたり
・食べ物がなくなると、ある場所を探してさまよったり
といった、外から受ける影響が、そのまま自分自身の内側に反映されます。

つまり、外的影響主体の世界観になるわけです。

では、次の大気圏とはなにか?

この世界は、仏教思想の涅槃と同じ、
すべてが統一された自他一如の世界観です。

非常に深淵な考え方のため深くは説明しませんが、
簡単にいえば、この階層では、
「世界で起こっていることはすべて、自分の中で起こっていること」
という形で世界を認識します。

自分の内側=自分の外側の世界。

この等式が完全に腑に落ちたとき、
始めて、ある人が言う大気圏の考え方なのです。
(神性の無限性という言葉で表されることもあります)

そして3の人類圏が、
文化圏(動物的な生き方)と大気圏(神性の無限性)の間にある、
私たちが存在する領域です。

私たちは、外側から入ってきた情報を思考(マインド)で判断し、
能動的な意志・意図・行動でアウトプットします。

この思考の判断によって、私たちは、(動物的な生き方)をすることも、
(神性な生き方)をすることも出来るのです。

そして、大気圏の思考を手に入れれば、
思考が勝手に現実化し始めます!

大気圏型の思考とは、本当に端的に表せば、
《自分自身の内的思考によって、外的現象を操作する思考》
といえます。

外側で起こることから自分の思考を生むのではなく、
自分の内側で起こるインスピレーションによって思考し、行動する。

この思考法をすることによって、世間の99.9%の人が属している、
《外の世界から影響を受ける世界》から脱却し、
《あなたの思考を世界に反映させる世界》
に跳躍することができるのです。

ある人は、上記の現象を『フェルミ粒子に満ちた不均衡の世界から、
ボーズ粒子に満ちた安定の世界への跳躍だ』
と説明しています。
(非常に専門的な話になるため、これ以上はここでは書きません)

この状態になったときに始めて、“引き寄せの法則”が
確実に実現する状態になることができるのです。

いかがでしたか。
何となくわかったような気がする、、、
あるいは、何がなんだか全く理解不能だった、、、
きっとどちらかだと思います(笑)

ちなみに、この大気圏世界へたどり着く方法というものも、
あるワークを受けると、ワークを繰り返し実践すると、
確実に手に入れられるようになるそうです(笑)

『思考は現実化する』これはある意味、本当だと思います。
もちろん、思うだけでなく、その思い方もあるし、
行動することが大前提ですが、、、(笑)

本当の意味での素直さ、謙虚さを意識して、
ぜひ、自分の思いが、ひとつでも多く現実化するように行動していきましょう。

今日は一粒万倍日ですね。
良い事が万倍化するような発言、行動を心がけて過ごしましょう!

余談ですが、マスターズも始まりましたし、
メジャーリーグはきょう開幕ですね。
いろいろ楽しみです(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたに
少しでも多くの良きことが起こりますように!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、
不定期ですが、メルマガでは書いています。
もしよければ、ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。
もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP