脳を磨いていく、バージョンアップさせていきましょう!

脳を磨いていきましょう。

脳を磨くなんて、
ちょっとおかしな表現だと感じるかもしれませんね(笑)

とにかく、脳をバージョンアップさせていくということです。
ただ漠然と毎日過ごしていたら、
確実に、脳も退化、後退していきます。

もしかしたら、すでにあなたの脳もそうなっていませんか。
自信を持って、確実に日々磨き続けていると言えるでしょうか、、、(笑)

脳を磨くポイントは大きく6つあるそうです。

・感謝の気持ちを持つ
・前向きになる
・気の合う仲間や家族と過ごす
・利他の心を持つ
・マインドフルネス(脳トレ坐禅)を行う
・Awe(オウ)体験をする

Awe体験、初めて聞く言葉だと思いますが、
Awe体験というのは、大自然や大宇宙に接した時、
「自分はなんてちっぽけな存在なのだろう」
と感じるような経験のことです。

このAwe体験をしている人は、脳が活性化し、
世のため、他者のためになることをしようという志が
生まれやすくなるのだそうです。

上記の6つに関して、いくつか事例が出ていたので、
そのまま書いておきます。

ハッピーエンドの映画を観終わった後、
「ポジティブな気持ちでいることが成功に繋がるのだ」
とレクチャーされたグループは、
レクチャーされなかったグループに比べて
30%程ポジティブになりにくくなっている

いつも悲しみに暮れている被験者は、
普通の人の2.2倍悲しみを感じていること、
また通常の人より忍耐がなく、
将来大きな価値が手に入るとわかっていても、
目先の利益を得る決断をしてしまいがちなことがわかった。

いつも悲しみを抱えている人は、
その満たされない状態を物質的なもので
早く満たそうとする。

いつも感謝を感じていると免疫力が高まり鬱になりにくい。

感謝心が大きいと「将来の大きな報酬」を選択する傾向がある。

「ダメ出し」よりも、「Beingの感謝」(感謝の気持ちをいつも感じている)
ができる人の方が、成長意欲は高く、心が折れにくい。

卒業写真のときに笑顔だった人は、結婚をしている率が高かった。

すぐのフィードバックでは、1.6倍にやる気が高まるのに対して、
時間を置いてのポジティブ・フィードバックでは微増。

幸せで豊かになる人の共通点が見つかりました。それは温かみのある、
心をひとつにできる人間関係をずっと持ちつづけられていること。

飛び切り高いパフォーマンス成績を出したチームには、
どのような要素があったのでしょうか。
それはチームのメンバーがお互いに相手を理解する能力が
高いことだったのです。

Awe体験をすると自分の自我(エゴ)を少なくし、謙虚な気持ちを起こす。

いかがでしょうか。、
既に広く知られている理論、実験結果も多くありますね(笑)

毎回思いますが、結局、原理原則、人間心理など、
いつの時代も変わらないのだという事です。

なので、何でもそうですが、知ることが重要ではなく、
教えてもらったら、知ったら、気づいたら、、、
素直に、謙虚に、実践することがもの凄く大事であるということですね。

(今日の一言)
脳を磨く、脳をアップデートしていく、、、いかがでしょうか。

あらためて、自分の行動を見直すきっかけにして下さい(笑)
そのうえで、周りにいる人の事やチーム、組織のことなどを
考えてみることです。

何度も繰り返し言い続けていますが、主体的に、積極的に行動することです。
これまでと同じレベルで、受け身でいたら、脳は磨かれませんよ(笑)
何かを指摘されたら、依頼されたら、素直に、即行動することです。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたに
少しでも多くの良きことが起こりますように!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、
不定期ですが、メルマガでは書いています。
もしよければ、ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。
もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP