失敗ときちんと向き合いましょう!

失敗の理由

 

あなたは何かに失敗した時、どうしてますか?

 

失敗は誰にでもある事ですね(笑)

成功するまで続ければ、失敗にはならないという考え方もありますが、、、(笑)

何をもって失敗とするかの定義は人それぞれでしょうが、

仕事において、ああ失敗したなと感じたことは、

誰もが経験しているのではと思います(笑)

では、その時、その失敗について、どのくらい考えましたか。

 

同じ失敗を繰り返すなとはよく言われると思いますが、

その割には、失敗した時に、それについて、しっかり検証したり、

原因を確認したりしていない人が多いように感じます。

だからまた同じような失敗を繰り返すのだと思いますが(笑)

 

失敗を繰り返す人、あるいは、何かとよく失敗する人の特徴があると思います。

それは、失敗をきちんと直視しないことです。

また、自分以外のせいにする、自分以外に原因を探す人です。

なんとなくわかる気がしませんか(笑)

 

自分は違う、そんなことはないと思いたいところでしょうが、

冷静に振り返ってみると、その時には、結構そういう感覚、

そういう感じになっていることが多いのではないでしょうか(笑)

さらに言えば、なんでも後回しにする傾向がある人、

こういう人も、同じ失敗を繰り返すことが多いです(笑)

 

成功するには、〇〇というようなことは多く言われたりしますし、

成功の法則のようなものは、皆さん必死に学んだりしますが(笑)、

同様に失敗にも必ず原因があるものです。

つまり、失敗するには〇〇というものも存在するということです。

 

大切なことは、失敗した時に、どう考えるか、どう対応するか、

きちんと向き合うことがとても大事だと思います。

 

何も失敗にフォーカスしろと言っているのではありませんが、

仕事では、その失敗を無視するものでもなければ、

都合よく忘れていいものでもないと思います(笑)

同じような失敗、無駄な失敗を繰り返さないためにも、

失敗ときちんと向き合いましょう。精査してみましょう。

 

失敗の理由、あらためて考えてみましょう(笑)

 

 「失敗を運のせいにする人ほど失敗する」

 

「失敗は、失敗で終わらせないから意味がある。

   失敗は次に活かしてこその失敗である」

 

「失敗上等。失敗を楽しめ、失敗から学べ」

 

ところで、、、

失敗の程度にもよりますが、自分にとって大きな失敗ほど、

やはり落ち込んだりへこんだりしてしまいますね(笑)

まあ人間だから、それは仕方がないでしょう。

成功する人、成長していく人だって、同じように失敗はしているはずです。

きっと失敗との向き合い方が違うのだと思います。

 

さて、パラリンピックが始まりましたね。開会式、ダイジェストを見ましたが、

みなさんどう感じましたか。。。

聖火を落としたところは、やはり印象に残りましたし、

最後の人が、車いすで登っていく姿は、あれだけ雨が降っていたので、

滑らないかと気になったりもしました。

今回のパラリンピック開会式のコンセプトは「限界のない心」だそうです。

何をするにも自分で勝手に限界を決めている人がほとんどだと思います。

仕事でも同様ですね。限界のない心、あらためて意識して見たいと思いました。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!
良ければ過去の記事もご覧ください。
誤字、脱字などあると思いますが、気にせず想像して読んで下さい(笑)
思いつくまま、自由に書いてます。
もし少しでも感じるところがありましたら、
知人、友人など周りの人に紹介して頂けるとさらに嬉しいです(笑)

今日も読んでくれたあなたに、、、幸せが訪れますように!
「ありがとう」・・・感謝です。

当社の社員やパート、スタッフは、関わる人を笑顔にするために
日々一生懸命取り組んでいます!

それぞれコツコツと取り組んでいます。各サイトも覗いてみて下さい。
紹介、宣伝など、様々な形で応援してもらえると非常に嬉しいです(笑)

 

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP