礼儀を重んじる事で得られる事

仁義を通せ!

仁義、、、???
仁義と聞いて何を思い浮かべますか。

ヤクザでしょうか(笑)
多分、そういう人が多いのではと思います。

これはある意味仕方がないですね(笑)
私がいろいろな人に何気なく聞いたときも、
ほとんどが、ヤクザという答えでした(笑)

しかし、仁義と言う言葉、意味を知っている人は非常に少ないです。

実は、仁義とは、
「道徳上守るべき筋道。他人に対して欠かせない礼儀上の務め、義理」
ということです。

どうでしょうか。意味を知ると、これは大切だと思いませんか。

人と人が関わるうえで、非常に大切な事です。
これを無視しているような人は、友達も少ないでしょうし(笑)、
会社などでも、誰からも相手にされなくなってくるでしょう(笑)

それだけ仁義と言うのは大切な事です。

何をするにも人と関わります。
これは仕事だけに限りませんね。

人間関係が上手な人たちは、この仁義と言うものをさらっと、
自然にやっています。
だからこそ、信用され、信頼され、応援してもらえるし、人も寄ってきます。

ということは、もの凄く特殊、特別な事でもやらない限り、
何をやっていても、気づくと上手くいってしまうわけです(笑)

道徳の考え方、礼儀の考え方など、人によってはもちろん違いますが、
それでもある程度は共通で感じている部分もあると思います。

単純に、相手からすれば嬉しいと感じたり、喜ばしいと感じることなどは
それほど大きな違いはないのではないでしょうか。

仁義を通して、相手から嫌がられることは非常に少ないです。
逆に仁義を通さないと、簡単に相手から信用を失ったりします(笑)

やっぱり筋を通すことは、何事においても、とても大事なことだし、
特に、ここぞと言う時こそ、筋は通すべきですね。

仁義と言う言葉があまりピンとこない人は、
恩を忘れないことだと解釈してもいいと思います。

つまり、よく言われている感謝を忘れないということです。
それを意識した行動がとれていれば、それはきっと仁義を通す行動に
なっていると思います。

日常でもそうですが、特に節目、節目では、
仁義をきちんと通せる人になりましょう(笑)

信用、信頼という財産、もの凄く大きなものです。

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP