目に見えるコストと目に見えないコスト

無駄なコストを減らす!

無駄なコストと言われて、何を思い浮かべますか。

コストには様々なものがありますが、
多くの人が意識しているのは、見えるコストです。

会社運営で言えば、一般的な会社では、一番大きいのは人件費ですね(笑)
なので、よく言われるように、大手企業などでは、コストカットというと
リストラなどをするわけです。
(私的には、安易すぎると思いますが、、、(笑))

あるいは、最近では、立派で広く煌びやかなオフィスから
最低限必要な広さのオフィスに移転するケースなども増えていますね。

こういうものが見えるコストです。

それももちろん、大事なことではありますが、
今日はあえて、見えないコストに注目してみます。

では見えないコスト、何がありますか、何を思い浮かべますか。

実は、実際の会社運営などにおいては、
この見えないコストがとても重要だと思います。
その答えは、時間のコストです。

普段、仕事をしているということは、つまりその時間に投資しているわけです。
そう考えれば、時間のコスト、時間の無駄と言うことに対して、
もっと意識を向けるべきではないですか。

ここで、時間のコストの中に含まれているものの中から、
減らしていくべきコストを具体的に書いてみます。

・先延ばしのコスト
・社員の入れ替えのコスト
・優柔不断によるコスト
・人間関係の摩擦によるコスト
・仕事を中断するコスト

いかがでしょうか。
少しはイメージできましたか。
それぞれにかかっている時間、コスト、無駄ですよね(笑)

実際に、雰囲気がいい職場、業績がいい会社を見てみると、
上記にあげた時間のコストはかなり少ないです(笑)

本来であれば必要がない無駄な時間を使うことが少ないのだから、
当然、雰囲気も良く、業績も良くなっていくはずですね。

この時間のコスト、無駄な時間のコストを
全てをゼロにするのは厳しいかもしれませんが、
減らすことはまだまだできますし、そのための努力は必須だと思います。

あらためて、日々の仕事の中で、必要な事だけに集中して時間を使えるように、
上記にあげたような無駄なコストに時間をとられないように、
それぞれが日頃から意識し、取り組むことがとても重要です。

無駄なコストを減らす事、それはつまり、必要な時間しか使わなくなるので、
時間に前向きに投資していることに繋がっていくわけです。

目に見えないコスト、ぜひ意識して下さい(笑)

先日もある会社の社長と話していて感じた事は、
上記に書いたような目に見えないコストがもの凄くかかっていて、
それが大きな問題になっているということです。

もしかしたら、会社の規模にもよるのかもしれませんが、
私的には、規模に関係なく、やはり大切な事は変わらないと思っています。

目に見えるコストだけでなく、目に見えないコストこそ、
改善して行く必要があるように感じます。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

私は本当に運がいい!

感謝! 感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP