その時々で自分が出来るベストを考えベストを尽くす事が自分の成長を加速させる

ベストでない状況の時にベストを尽くす!

きっとあなたも、日々仕事に向きあう中で、
常にベストを尽くしていることでしょう。

あなた自身が今できる出来るベストを尽くすということは、
チームや会社の為もあるでしょうが、最終的にはあなた自身の為です。

手を抜くことを覚えたら、成長のスピードは極端に鈍ります。
というよりも、多分、ほとんど成長しなくなるでしょう(笑)

では、ベストを尽くすためには、あなたは何をする必要がありますか。
あなたが考えるベストを尽くすとはどんなことでしょうか。

少なくともベストを尽くすためには、
あなた自身は最高の準備をしていることです。

しかし仕事では、いくらあなたが最高の準備をしていても、
いっしょに仕事をする周りのメンバーが体調不良であったり、
精神的に落ち込んでいたり、
仕事をするうえでの環境がすべて用意できていないことも多くありますね。

環境も含めすべて整っていれば、誰もがベストを尽くせるでしょう(笑)
しかしそうでないことのほうが多いのも事実です。

大事なことは、いかなる時でも、あなた自身が最高の準備をして、
その状態でのベストを尽くすということです。

その状態でのベストを考えることです。

わかりやすい例をあげてみると、
たとえばですが、腕のいい料理人ほど余り物を使って、
美味しいものを作ります(笑)

いい食材を使えれば、料理人であれば誰でもそれなりには
美味しいものが作れますね。
それはそれほど難しい話ではないはずです。

毎日、違う食材を使う。そして、その食材は、
どれも状態があまり良くないモノもバラバラに混ざっているとしたら、、、
その中で美味しいものをつくるにはどうすればいいでしょうか。

・それぞれの活かし方を見極める目
・多くの引き出し
・とらわれない柔軟な発想とチャレンジ精神

などが必要になってくると思います。

いかがでしょうか。
これがその置かれている状況でベストを尽くすために必要なことです。

少しイメージが湧いたでしょうか(笑)

そしてこれは料理のことだけではなく仕事でも言えることです。
まあ、もっと言えば、すべてに言えることだと思います。

今あるモノをすべて活かすことで心と腕は磨かれていく。
今置かれている状況で最高のパフォーマンスを発揮すること。

何であれ、常に、ベストな状態とは限りません。

・準備ができていなく、環境も整っていない。
・人も、金も、時間も、不足している。
・どうやっていいいか分からないことも多い。
・自分の体にも、思うように動かないところがある。
・近くには才能の芽がまだ出ていない人や、不調な人もいる。
・理解者が少なく、むしろ敵対する人や障害も多い。

そんな決してベストでないところから、そのとき、その瞬間しかないものを
最大限活かして新しいものをつくりだそうとベストを尽くしてみる。

こういうことがとても大事であり、こういう思考の人が
結果的に、成功していくのだと思います。

・知っている現状の中で、何が一番重要なことか?
・喜んで欲しい人は、誰か?
・誰が困っているのか?それは何か?
・今、使えるモノは何か?お金や時間はどれぐらい使えるか?
・今、頭を下げて、力を借りれる人は、誰か?
・周りにいる人が本領を発揮できるためには、自分は何ができるか?
・今の不利な状況を逆手にとって、有利な状況に変えるには?

などなど、こういう思考で取り組んでいき行動できる人が、
周りの人からも信用され、信頼を得られ、応援もしてもらえて、
良い影響を与え合える関係性も築いていけるのかなと思います。

ベストでない時こそ、ベストを尽くす。

厳しい状況の時こそ、逃げることを考えたり、言い訳をするのではなく、
どうすればベストを尽くせるかを徹底して考えることです。

常に想像力を働かせて、最高の準備をして下さい。

毎年、この時期、1、2週間は戦争に関する話題なども多く見られます。
その時の体験などを語れる人は、かなり少なくなってきています。

過去の映像や資料などを見ることでしか、戦争と言うものを知ることが
出来なくなってきていますが、
あらためて本当に幸せな時代に生きていると感じます。

選択肢も多く、可能性がいくらでもある時代です。
「いま、ここ」に集中して、ベストを尽くしましょう!

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

私は本当に運がいい!

感謝! 感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP