行動の質と量を変えていくこと、意識して過ごしてみましょう!

行動の質と量

行動の質と量、あなたはどうありたいですか。
普段、あまり考えたりはしないですかね(笑)

質を高めていきたければ、やはり一定の期間は、量が必要になってくるでしょう。
良く言われる1万時間の法則なんて言うのも、ある意味、そういうことですね。

では、質や量が変わると何が変わりますか。。。

当然、結果が変わってきますよね(笑)

そんなこと当たり前じゃんと言いたいでしょうが、
たとえば仕事において、あなたはそれを実践していますか。

本当にそれを理解していれば、
あなたの行動、もう少し変わってくると思うのですが、
いかがでしょうか、、、(笑)

まあそうは言っても中々変えられないのも、また行動なのでしょう。
だからと言って、質や量がレベルアップしていかなければ、
当然、あなたが得られるものが増えていくことはなく、きっと減っていくばかりです。

仕事なので、ある意味当然ですよね。

では、どうすれば行動できるようになるかと言えば、、、
そのひとつの大きな要因が、やっぱり目的意識です。

言われたから、決まりだから、やっている人と、
目的を理解し、目的を意識して、やっている人では、
驚くほど、行動に差が出ますね。

仕事、ひとつひとつの作業は、その瞬間のことかもしれませんが、
すべて積み重ねです。

仕事の結果は、日々の行動の積み重ねでしかありません。

つまり、その積み重ねである行動するという事に対して、
漠然と行っているのか、目的を持って行っているのかの違いです。

仮に、周りから見たら、その行動は同じように見えても、
実は、全く行動の中身が違っているのです。
それは意識が違うからです。

そのくらい、どんな意識で行っているかということは大事なんです。

仕事だから、仕方なく行っているというレベルの人と、
求められている目的や目標、理由、責任を意識しながら行っている人、
全く違う結果が待っています。

少し長い目で見れば、驚くほど差が出てくることになるわけです。

言葉は適切ではないかもしれませんが、どうせ仕事をするのなら、
嫌々ではなく、仕方がないからではなく、
行動の質と量、ぜひレベルアップしていくように意識して、
日々取り組んでいきましょう!

(今日の一言)
行動の質と量、、、そのまま結果に表れますね。

特別な才能が必要な仕事とかでない限りは、誰でも意識次第で、
必ず結果は出せるものです。
なぜなら、能力は、皆それほど変わらないので。

つまり、日頃から、どういう意識で取り組んでいるかで、差が出てくるだけです。

たとえば、何かしらの病気などで、働きたくても働けない人もいるし、
身体は元気なんだけど、、、残念ながら失業した人も多くいますね。

ちょっと世界に目を向けてみれば、働くとか言うレベルでは無く、
今日の食料もない、住む場所もない、今日1日生きていくことで精いっぱいという人は
ものすごくたくさんいるわけです。

視点を少し変えるだけで、働ける場所がある自分がどれだけ幸せかとか、
日々の当たり前の生活がどれだけありがたいことか再認識できると思います。

相変わらず、自分自身の行動や質を変えようともせず、すべて他責にしている人、本当に多いですね。
残念ながら、今後はさらに格差は広がっていくことでしょうし、職を失う人、必要とされない人は
増えていくのだろうとも思います。

実際に、路上生活者も増えているし、若い人でも、職につけなくて、
引きこもっている人や鬱などで病んでいる人は増えているのです。

当たり前は当たり前ではないのです。
やっぱり、感謝が足りないんだとも思います。
行動できるありがたさ、、、もっとよく考えてみてはどうでしょうか。

さて、2月に入りましたね。
昨日は立春でした。
節分を終え、新たな季節の始まりでもあります。
気分も新たに、上機嫌でいることを意識して過ごしていきましょう!

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたに
たくさんの良いことが起こりますように!

このブログを読んで何か感じることなどあれば、
ぜひ、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP