相手に対する理解と配慮の差が仕事においても、成果、結果の差に繋がる

相手の信条への理解と配慮

目先のテクニック、スキルを磨くことよりも大事なこと、
それは人間関係であり、雰囲気であると思います。

いくら個々に優秀であっても、関係性が悪ければ、雰囲気が悪ければ
そのチーム、組織としての最大のパフォーマンスは発揮できません。

会社であれば、最高の成果が出ることはないということです。

そして、この人間関係を良好にするために必要なこと、
また、その場所の雰囲気を良くするために必要なことが、
まさに相手の信条への理解と配慮だと思います。

信条とは、絶対に譲れないという価値観です。
上辺の価値観や常識などではありません。

誰の心にも必ず信条はあります。
そして、その信条には、正しいとか間違いだとかはありません。
だからこそ、ある意味厄介でもあるわけです(笑)

信条はアクセルにもなるしブレーキにもなります。
人付き合いが上手い人は、自分がよくわかっているとも言えます。

あらためて、自分の信条、考えてみて下さい。
周りの人の信条は何かを想像してみて下さい。

あなたの日々の立ち振る舞い、周りの人への理解と配慮、
どのくらいできてますか。

お互いを知るとは、まずは自分を知ってもらう事です。
その為の努力をすることです。

そして、完璧ではなくても、自分の信条が少しでも相手に伝われば
相手がそれを感じてくれれば、あなたへの対応も変わります。

もちろん、雰囲気をよくするために、その場の気の流れを常に良くするために、
テクニック的な部分も多くあります。

しかし、一番大事なことは、やはり相手への理解と配慮です。

相手への理解や配慮が無くなると、ちょっとしたことでも
大きな問題になっていきます。

だからこそ、日ごろからお互いを良く知る努力をすることが
本当に大事なことになるのです。

何度も繰り返し言ってきていますが、
あなたの行動、意識が変われば、すべて変わってきます。

日々仕事をしていきながら、目的に向かって成長していきたいと
本気で思うのなら、こうした日々のメッセージなども、
まずは素直に受け取ってみて下さい(笑)

今よりもちょっとだけでも、相手に寄り添うという気持ちが出てくると、
いろいろな事が変わり始めると思います。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
応援しています。

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP