時間は有限、何事にも受け身では勿体ない。自ら動く癖をつけましょう!

受け身でいるのは、もったいない

あなたは、自分から積極的に行動していますか、行動できていますか。

多くの人は、残念ながらそれほどでもないのではと思います。
言われたからとか、決められているからとか、、、
そんな感じの人が多いのではないでしょうか。

何事もそうですが、自分から動いたほうが良い結果に繋がることは多いですし、
目標などに対しても、積極的に動くからこそ、早く目標に近づきます。

多分、それは誰もがわかっているのだと思いますが、苦手なことだったり、
ちょっと面倒なことであったりすると、自分から動かず、誰かが動くのを待っている人は本当に多いですね(笑)

自分に得がある時だけ、自分に直接関係する時だけ、
自分から動く人は多いですが、
それでは、周りからの信頼を得られることはあまりないでしょう。

自分から行動するためには、勇気が必要です。
一歩踏み出せるかどうか、ほんの少しの勇気かもしれませんが、
これは後々、大きな差となってきます。

主体的に時間を使うことです。
主体性を持つということは、とても大事であり、最初のステップでもあります。

こういうことはわかってはいるけど、
中々それが実践できていないのも事実かもしれません(笑)

時間は有限であるということを、本当に理解していれば、
受け身でばかりいられないと思います。

常に主体的に時間を使うことを考えているはずですね。

そして、自分から周りを巻き込んで、周囲の人に働きかけて、
目標に向かって取り組んでいくのではないでしょうか。

発言するなら今です。今度言おう、誰かが言うのを待とうはNGです。
学ぶのなら今です。今度学ぼう、時間が出来たら学ぼうはNGです。
話し合おう、打合せしようと思うなら今です。今度やろうはNGです。
何でもそうですが、行動するなら今です。先延ばしはNGです。

極論に聞こえるかも知れませんが、このくらいの気持ちを持って、
常に主体的にと意識していなければ、時間はあっという間に経過して、
結果的には、ほとんど受け身のような状況で流れていくことが多いです。

受け身ではなく主体的にと言うことを、あらためて強く意識してみて下さい。

あなたが主体的に行動するからこそ、あなたの価値も上がり、
あなたの影響を受けることが増え、そういうあなたの姿勢を見て、
周りはあなたを信頼します。

ちなみに基本的に受け身でいる人は、スピードが遅い人が多いです。

何かに対して受け身でいること、慎重であること、
それでスピードが遅いのは、少し違うと感じます(笑)

仕事などにおいても、基本的に受け身でいることで、
勿体ないと思うことは非常に多いと思います。

あらためて、主体性の大切さを感じてみてください。

さて、ラグビー日本代表、サモアに見事勝利しましたね。
最後のトライはとても大きかったと思います。
これで3戦全勝です。決勝進出見えてきましたかね。

世界陸上ですが、400mリレーは銅メダルでした。
アジア新記録での銅メダルなので、
またひとつ階段を上がったという感じでしょうか。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
応援しています。

もしよろしければ、メルマガに登録してもらえると嬉しいです。

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP