日々出し惜しみなく、全力で生きることの大切さを意識しましょう!

出し惜しみしない!

あなたが持っている知識、経験、スキルなど
出し惜しみしていませんか(笑)

出し惜しみなんてしていない、日々全力で、必死に取り組んでいると
強く思っている人もいるでしょう。

自信を持ってそう言えるのであれば、それは構いませんが、
もし少しでもそうでもない日があるなと思えるのなら、
まだまだやれることがある、可能性があるということです。

日々出し惜しみなく取り組むとは、そう簡単なことではありません。

まずは、自分自身の感覚でいいので、夜寝る前に、今日も出し切ったと
言えるように行動してみて下さい。

人の感覚、習慣は恐ろしいもので、一度、手を抜くと、
あっという間に元に戻ります(笑)
手を抜いた状態が自分のレベルになってしまうのです。

だから、毎日出し惜しみしないで取り組み続けることが大事なんです。
これは、息抜きとは、全く違う話です。

力を出し切る感覚を身につけましょう。

力を出し切ると、出し惜しみしないでやりきるとどうなるかと言うと、
新しいことが入ってきやすくなります。

新しいものを受け入れる準備が出来るのです。

それはなぜか、、、すべてを出しきったからこそ、
足りないものが見えてきます。

つまり、さらに成長していくためには、
新しい何かを獲得していかなければと必然的に思えてくるのです。
簡単に言えば、気づくということです(笑)

学ぶ姿勢、吸収しようと言う姿勢、取り入れようと言う姿勢、
たとえば人の話を聞く時でも、セミナーを受ける時でも、
本を読むときでも、なんでもそうですが、
現状活かせることはないかと真剣に考えるのです。

これは出し惜しみしている人と、そうでない人の差ははっきりとあらわれます。

力を出し切っていない人は、心のどこかに言い訳する部分が残っています。
しかし、出し切っているけど、自分で満足できていない人、
目標にたどり着いていない人、もっと上を目指している人であれば、
自分の中にはもう言い訳する部分はありません。

だから、その方法、手段などを、求めることになるのです。
必死に探すのです。

これはスポーツなど継続的に真剣にやったことがある人であれば
理解できると思います。
日々の練習で出し切って続けたからこそ、上達したはずです。
上達するために、上手い人を真似たりしたと思います。

仕事だって同じです。
出し切らなければ、次のステージに行くことはありません。

そこそこ器用で、なんでもそれなりにこなしてしまう人も時々いますが、
そういう人は、出し切ることを覚えないと、その感覚を身に付けないと、
あまり成長しませんし、長期で見れば、本気で出し切り続けた人に、
必ず逆転されます。

かなり特殊な仕事、あるいは特別な才能、能力が必要な仕事でない限り、
やはりあなたの日々の意識の差が、そのまま結果の差となります。
あなた自身の思考があなたに及ぼす影響はもの凄く大きいです。

自分の能力を、努力でまだまだ伸ばせると思っているか、
もうあまり伸ばせないと思い込んでいるかです(笑)

あらためて、自分自身を振り返り、本当に出し惜しみしていないか。
心のどこかに言い訳する部分を残していないかを考えてみましょう。

ちなみに、出すということで言えば、
アウトプットはインプットの3倍を心がけるくらいがいいそうです。
3倍とは、、、かなりですね(笑)

多くの人は、やっぱりアウトプットよりインプットのほうが多いですね。
何かを学んだら、それをアウトプットすることを、もっと意識しましょう。

たとえば、「感謝したこと」、「今日起きたいいこと」、
「心を立て替えたこと」、「学んだこと」、「気づいたこと」、「いい言葉」
などを、日々書き出すことだけでも継続していき、ひとつのアウトプットの習慣となると、
それは凄いことになると思います。

ちなみに、皆さんの中でも、ブログを書き続けている人や日記、日誌などを
書き続けている人もいるでしょうが、これもアウトプットですね。

何事もそうですが、やり続けている人は、確実にあなた自身にとっての
成果、財産となっていっているはずです。
当たり前ですが、アウトプットするためには、いろいろ考えますよね(笑)

日々出し惜しみなく過ごしていきましょう!

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
応援しています。

もしよろしければ、メルマガに登録してもらえると嬉しいです。

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP