愛情表現もの凄く大事です。関わる人に愛情を表現していきましょう!

愛情をどう表現するか。

ここでの愛情とは、恋愛感情の愛情だけではありません(笑)

あなたは、周りの人からの愛情、どういう時に感じますか。
もし、よくわからないと言う人がいたら、逆の立場で考えてみて下さい。

人は、どういう時に愛情を感じるかは、決まっているようです。

それは、、、関心です。

関心とは、その字の通り、相手と関わろうとする心ですね。
つまり、相手に意識、思いを向けている状態です。

時々、ねじれた愛情と言うケースもありますが(笑)
一般的には、自分に関心を持ってもらう事で、嫌な気分になる事はないですね。

なぜなら、人は、認めてほしい、
気にかけてほしいと心の底では思っているからです。

逆に、最悪な状態とは何でしょうか。
周りから無関心でいられることです。
もっと言えば、無視される事ですね。

仕事は人と関わりながらするものだということは誰もがわかっています。
そして、最高の仕事をしようと思えば、
その関わり方がとても大事になってきますね。

ここであらためて聞きますが、
あなたは、周りの人に愛情表現、どのくらいしているでしょうか。

まさか周りの人を無視して仕事をしていませんよね。
周りの人に対して、無関心で仕事をしているという事はないですよね(笑)

もしそうだとしたら、それは本当の意味で仕事をしているとは言えないし、
とてもプロとは言えません。

厳しい言い方をすれば、周りに無関心で、周りの人を無視して、
仕事をしているとしたら、報酬をもらうのもおかしいレベルです(笑)

これを読んでくれている皆さんはそんなことはないと思いますが、
そうはいっても関心を持つレベルは、やはり人それぞれです。

立場や役割などにもよりますが、愛情表現を積極的にしていかない人が、
人から信頼を得られる可能性は低いです。

逆に考えれば当たり前の話ですね。
自分に関心を持ってくれない人の事を、本気で本当に信頼できますか。

今日は愛情表現と言う言葉を使いましたが、関心を持つと言う事が
どれだけ大事であるかということを、もっと理解して欲しいと思います。

これは仕事だけに限りません。
生きている以上、人と関わりながら生きているのです。

縁があって出会った人、一緒に仕事をしている人に関心を持てないようでは、
良い仕事は出来ないし、昨日書いた、
今、現在を〇にする人とは言えませんね(笑)

お互いに関心を持つ事、お互いを理解しようとする事は、
仕事においても、会社においても、家庭においても、
つまり日々生きていくうえで、もの凄く大事なことであり、
基本中の基本でもあるのです。

愛情表現、どのくらいしているか、、、
あらためて考えて、ぜひ行動で示して下さい。

さて、先日も本を読んでいて、感じる事がいくつもありました。
その中で、「受け取る事が下手な人は幸せになる可能性が低い、
受け取り上手になっていきましょう」というような事が書かれていました。

ここで言う受け取る事とは、それこそいろいろな事に対してです。
物質的なもの、プレゼントなどももちろんそうですが、
あなたに起こっている事、すべてですね(笑)

確かに、何事においても、受け取り方、本当に大事ですね。

(今日の名言)
・商売でも人生でも成功するのは、
 人様からえこひいきしてもらうことです。

 えこひいきしてもらうには、どうすればいいかを考える事です。
 そして、考えた事をすぐに実行する事です

 えこひいきされる人は、つまり魅力的な人なのです。

・人間関係は鏡のようなもの
 相手のあなたに対する態度は、あなたの相手に対する態度そのものである

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ぜひこのままメルマガにも登録して下さい(笑)

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP