一期一会、あらためて意識してみる!

一期一会の精神

一期一会、この言葉は知ってますよね。
誰もが良く知る四字熟語です。
意味は今更言うまでもないでしょう。

と当たり前のように書いていますが、それも私の思い込みかもしれません(笑)
もしかしたら、聞いたことはあるけど、
意味はよく分からない人がいるかもしれませんね(笑)

よくわからない人、意味は自分で調べてみて下さい。

私自身、以前は、なんとなく意味は知っていても、
この言葉をそれほど強く意識することはありませんでした。

ところが、ある時期から、かなり意識するようになりました。
そして、それまで以上に、出会いや縁というものを大事に考えるようになり、
常に大切に思っています。

縁というのは、本当に不思議なものです。

特に難しく考えることはせず、とにかく、目の前にいる人に対して、
「この時、この場、この人に全力を傾注しよう」
と思っています。

言うのは簡単ですが、行うのは簡単ではありません。
だからこそ、常にそう思うように努力しているわけです(笑)

たとえば、1日3人の人の心に、プラスの痕跡を残したら、
「年間1000人、5年で5000人、10年で10000人」
の人の心に、プラスの痕跡を残すこととなります。

逆にマイナスの痕跡を残せば、それだけマイナスの痕跡を
残すことになりますね(笑)

どうでしょうか。できるなら出会う人にプラスの痕跡を
残していきたいと思いませんか。

こういう日々のメッセージも、何かしら少しでも
みなさんにプラスの痕跡となっていると嬉しいのですが(笑)

何事もそうですが、積み重なると、ものすごい数になるんですね。

やっぱり、身近な人、目の前にいる人を、
まずは大事にしないとダメだと思います。

それは目の前にいる人に、
「今より良くなってもらいたい」、「今より幸せになってもらいたい」
という強い想いを持って、接することです。

場合によっては、その気持ちが強すぎて、判断を間違えたり、
失敗したり、結果的に裏切られたりすることもあるでしょう。

それでも、縁あって、今、目の前にいる人たち、
あるいは関わりのある人たちに対しては、
やはり少しでも幸せになって欲しいという思いでいるほうがいいですね。

実際には、そういう思いで接しているつもりでも、
たとえば言わなければいけないことを我慢しすぎて、
結果的に、その人のためにならなかったとか、
自分にとっても良くない結果になったことも多々あります(笑)

自分の想いなどが誤解される事もあります。
そんなつもりではなかったのにとか、なんでそう思われるのだろうとか、、、

それでも、根本的にはこの考え方、相手を想う気持ちを
変える必要はないと思っています。

逆説的かもしれませんが、自分を大事に大切に思うからこそ、
相手を、目の前の人を、大事に大切に思ったほうがいいと思っています。

ぜひみなさんも、周りの人に対して、そんな思いで
接することができてきたら、
もっと幸せな気持ちになれることが増えるはずです。

関わる人お互いがそういう気持ちで、接することができるようになれば、
その場は、もっといい雰囲気になるでしょう。

まずは、今、この瞬間を大切にして、自分が幸せな気持ちになり、
人に対して幸せな気持ちを与えていきましょう。

自分の気持ちはどんな時でも自分でコントロールできます。
コントロールできるレベルが上がってきていれば、
それだけ成長してきている事でもあります。

一期一会、あらためて意識してみましょう。

今日は、一期一会と言う事を書きましたが、
あらためて、目の前にいる人を大切に思う気持ちって大事だと感じます。

ちなみに、縁は大事だと書いていますが、この縁と言うもの、
あなたを成長させるための縁もあると思っています。

仕事における、目の前の問題、課題などとも同様ですが、
あなたが望んでも望まなくても、常にあなたの目の前に、
あなたの今の課題があらわれてきます。

向き合えるか、乗り越えるか、逃げるか、諦めるか、
距離をおくか、スルーするか、すべて、あなたが決めていく事です。

まあ、縁を大切にしない人は、だいたい同じ行動をとりますね(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
応援しています。

このブログを興味がありそうな人に紹介してもらえると嬉しいです(笑)
また、ぜひメルマガにも登録して下さい。

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!


過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP