自分を理解してもらおうと思えば、まず相手を理解することに徹することです!

理解に徹する。

人は誰もが自分の事を理解して欲しいと思っています。

口では、そんなことはない、別に理解してもらわなくても
自分は自分でいいなどと言う人もいますが、本音では、
潜在的な本心は理解して欲しいと思っているものです(笑)

ということは、相手もそれを望んでいるわけです。

なので、まず相手を理解しようと徹する事がとても大事な事なのです。

相手を理解するのが厳しい状況の時もあるでしょう。

たとえば、あきらかに自分の考えが正しくて、
相手の考えが間違っている場合です。
そういう時に、相手を理解しようと徹する事はかなり難しいと思います(笑)

しかし、相手にも何かしらの事情があるのかもしれませんし、
その考え方に至る背景などが必ずあるのです。

なので、2度と会わないような人であればいいかもしれませんが(笑)、
一緒に仕事をしている人であれば、理解する必要はないと決めつけて接する事は
その行動がプラスに働く可能性がなくなるだけです。

相手からすると、この人は、自分の事を聞いてもらえない、
理解してもらえないと1度思い込んでしまうと、壁が出来てしまい、
その後は、どんな行動をとるにしても厳しい状況になるでしょう。

自分が何かの行動をしようとする時、相手から理解されていないと感じていたら
あなたはどう思いますか。

逆に、自分の事を理解してくれようとしてくれている人の事を、
あなたはどう思いますか。。。

答えはあきらかでしょう。

ここで注意すべき事は、人は自分を理解してもらおうと思えば思うほど、
一方的に話してしまう事です(笑)

相手のレベルが高く、聴くことが出来る人であればまだいいですが、
ほとんどの場合は、そうではありません。

これも逆の立場で考えてみればわかると思いますが、
聴く事が出来ている人の事を、あなたの話をよく聞いてくれる人のことを
あなたは自分を理解してくれようとしていると感じるはずです。

なので、理解に徹するとは、聴く姿勢をしっかりと意識することでもあります。
そして、それを実践することで、実は、相手から理解されることになるのです。

自分だけ理解してもらおうと思わない事です(笑)
相手の事を理解しようとすればするほど、結果的に、
あなたのことを理解してもらえるのです。

理解することに徹し、そして理解されましょう。

さて、昨日は、何度も利用しているある場所で面談をしたのですが、
驚くほど人がいませんでした。

そして今日は、ついに外出自粛の日です。
様々なお店などが休業することも発表されているし、
街の景色、大きく変わることでしょう。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

ぜひ、メルマガにも登録して下さい!!!

また、 このブログに興味がありそうな人に
紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!


過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP