打合せや会議には目的を明確にもって望みましょう!

無駄な打合せはするな。

昨日は時間の使い方について書きました。

良く言われる事で、無駄な時間ということで必ずあがるのが
会議の時間です(笑)

まあこんな状況なので、対面での会議はできない人が多いですが、
それでも、オンラインなどでの会議は多くあると思います。

どの会社でも仕事するうえで、何かしらの会議や打合せはあると思います。

会議のレベルで、そこに参加している人のレベルがわかる
と言ってもいいくらいです。

それほど、会議、打合せは、重要なものだと思います。

それなのに、会議について何も学んでいない人が多いのは
どうかと思います(笑)
そもそも、なぜ会議や打ち合わせをするのでしょう。

あなたが会議や打ち合わせに参加する時、どういう意識で参加していますか。
まさか手ぶらで参加してないですよね(笑)

参加する決まりだからとか、参加するように言われたから
というレベルであれば、
次から参加する必要はないと思います。それこそ時間の無駄です。

必ず、その会議や打ち合わせの目的を理解して参加する事です。
それを理解したうえで、参加するにあたり、
あなた自身の目的も明確にして参加しましょう。

たとえば、打合せでも、お互いがそういう意識を明確に持っていれば、
無駄な時間は、かなり少なくなります。

なんとなくの打合せや会議をする時間は本当に無駄です。
そうであれば、それぞれに仕事をしていた方がいいです(笑)

会議や打合せも、当たり前ですが心構えが大事です。
結果的には、心構えのレベル、質がそのまま反映されてしまうものです。

せっかくなので、少しだけポイントを書いておくと、
意思決定の為なのか、問題解決の為なのか、計画、スケジュールの為なのか、
評価、フィードバックの為なのか、情報共有の為なのか、
アイデア出しの為なのか、、、

仕事では、ほとんどこのどれかに該当すると思います。

上記のような目的が明確に決まっていて、
それを理解して参加しているのであれば、
事前に自分自身の回答を考え、それを持って参加できるはずですね。

その場でダラダラと考えたり、ただ人の意見を聞いているだけでは、
時間が勿体ないと思います(笑)

とは言いながら、参加者のレベルもバラバラでしょう。
だからこそ、各自が今以上に意識して参加することが大事なのです。

無駄な会議はやらない、無駄な打合せはやらない、
やるからには、明確な目的を決めてやる、
そこでのゴールをきちんと決めて実施する事です。

会議や打合せは、参加しているだけで、
仕事をしている気になりやすいです(笑)

あらためて、無駄な打合せ、無駄な会議になっていなか、
チェックしてみましょう。

さて、いよいよ緊急事態宣言が出されます。
これから1ヶ月、世の中、どのようになっていくのでしょうか。

1人1人のいろいろなことが試される期間でもあると思います。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

ぜひ、メルマガにも登録して下さい!!!

また、 このブログに興味がありそうな人に
紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!



過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP