勤務時間中を効果的に使うためには、日々のゴールを設定し、仕事中は仕事をすることです!

勤務時間中を効果的に使うとは。。。

無駄な時間を費やすな、無駄な時間を減らせというようなことを
今までにも何度も書いています。

それだけ無駄が多いと認識してほしいのです。

時間は誰にでも同じだけ与えられています。

ただ、その時間の使い方が、人により全く違うのです。

持って生まれた能力、才能、そういう違いも確かにあるでしょう。
しかし、ほとんどの人は、それが理由ではありません。

ただやり方を知らない、使い方を知らない、ルールを知らないなどです。
もっと言うと、知っていても、やらないということです(笑)

勤務中、上手に時間を使いたければ、答えはシンプルです。

何度も繰り返し言っていますが、明確なゴールを決める事です。
その日にやるべき事、ゴールを細分化して、具体的に決めておく事です。

前日に、やるべき作業リストを作成しておく事です。
さらに、そのリスト上での優先順位、つまりタスクの優先順位を
はっきりさせておくことです。

あとは、仕事中は、仕事だけする事です(笑)

これをどのレベルで徹底できるかで、結果、成果は全く違ってきます。

仕事中だから、仕事だけしているという人、、、
自分ではそう思っているかもしれませんが、
ほとんどの人はそうではありませんね(笑)

全く仕事と関係のないことを考えている時間など必ずあるでしょう(笑)
まあそれは仕方がないかもしれません。

なぜかと言えば、人間、完璧な人はいません。
なので、やはり無駄な時間を費やしてしまう事もあるのでしょう(笑)

だからこそ、日々努力、訓練して、そのレベルを上げていくしかないのです。
仕事の質を上げていくしかないわけです。

成果を出せない人に限って、上記のような事をせず、
ただダラダラと仕事をしています。
それこそ、無駄な残業を繰り返していくのです(笑)

そして、残業しているにもかかわらず、期限を守らなかったり、
言い訳を考えてばかりいます(笑)
まさに無駄な時間を費やしているのです。

あえて残業と書きましたが、残業がダメなわけではなく、
問題はその内容、質です。
残業をしているのに、毎月同じような成果しか上がっていないとしたら、
やっている内容が変わってきていないとしたら、、、
まさに無駄な残業と言わざるを得ないでしょうね(笑)

成果を上げていく人は、残業に限らず、工夫します。
言われたことも素直にやらず、工夫しようともせず、
新たな仕組みを作ろうともせず、同じ時間の使い方を繰り返している人が
あまりにも多いと感じます。

毎日、タスクの優先順位が明確になっていて、
やるべきことが具体的に書かれていて、
それを確実にやりおえていけば、無駄な時間を費やしている割合は、
必然的にどんどん減ってくるはずですね(笑)

時間は、成果を達成するために、必要不可欠なものであることを、
あらためて再認識して、日々の仕事と向き合いましょう。

勤務時間中は、仕事をする事です(笑)
その日のゴールをクリアしましょう(笑)

さて、昨日も2つのセミナー動画を見たのですが、
あらためて気づかされたこと、思い出したことがありました。
やはり、人は忘れていくものですね(笑)
なので、昨日は、再度、メモしました(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

ぜひ、メルマガにも登録して下さい!!!

また、 このブログに興味がありそうな人に
紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP