組織は人を変える、人に影響を与えます。だからこそ、自分自身が率先して良い影響を与えていける人を目指しましょう!

組織は人を変える。

組織、これをチームと言い換えてもいいかもしれません。

組織のあり方で、人は成長もするし、逆に後退もします。

ここで忘れてはいけない事は、あなたがどこかの組織に属しているならば、
あなたもその組織のひとりであるということです。

ということは、あなたが組織に与えている影響も少なからず必ずあるのです。

組織を良くしようと思えば、自分に何が出来るかを常に考えていくべきです。
そして、それを実践していくことですね(笑)

最初は、得意なことから始めるのがいいと思います。
自分なりに得意なことであれば、自信を持ってできるでしょう(笑)

そして、その実践している事が目的、目標に合っている事であれば、
いずれ必ず協力者もあらわれるし、周りの人にも影響を与えていくのです。

つまり、お互いが、それぞれ得意な事を主体的に実践していくことで、
お互いに良い影響を与え合い、相乗効果で組織もレベルアップしていきます。

なので、出来る限り、周りの人に、
不得意なことをさせないほうがいいのです(笑)

もちろん、仕事なので、苦手な事もやらなければいけないことは
多々ありますが、お互いに得意な事をやる時間を増やす努力をした方が、
結果的には良い方向に進みます。

但し、勘違いしないでほしいのは、
苦手な事をやらなくていいということではありません。

少なくとも、礼儀、態度、スキル、知識などは誰でも学ぶことが出来るので、
それらは、向上していってもらわないと困りますね(笑)

誰にでも個性があります。
そして、その個性は変えられないものです。

だから、その個性を仕事にもっと活かしてほしいと思っています。

良い組織にしていくとは、
ただ、スキルを伸ばせばいいということではないと思います。
人を育てるとは、人が育つとは、スキルだけの事ではないですね。

それでも、仕事なので、お互いの要求は厳しくしなければいけません。
約束、成果など、お互いの要求は厳しくなければ、成長もありません(笑)

組織をもっと良くするために、あなたの強みを活かすことを考えてみましょう。
あなたが出来る最高の貢献を考えて実践する事です。

当たり前ですが、組織が健全でないと、人は成長しづらいものです。
そして、より健全にしていくためには、あなたが変わる事、
あなたが主体的に行動していく事です。

さらに言えば、高い水準の仕事が必要なのです。
高い水準の仕事をやるためには、あなた自身のレベルもそうですが、
組織として、高いレベルが求められますね。

組織から受ける影響、とても大きいです。
どうせ受けるなら、良い影響を受けたいですね。
そのためにも、あなたが変わる事です(笑)

組織のレベルを上げるためにも、素直な心で、
お互いに役に立っている事、邪魔になっていることを
定期的に確認し合う必要があるでしょう。

さて、昨日もあるWEBセミナーに参加しましたが、
そこであらためていくつかのことが再確認できました。

やはり知っているだけではダメであり、大事な事は、
繰り返し実践、実行していくことですね。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

ぜひ、メルマガにも登録して下さい!!!

また、 このブログに興味がありそうな人に
紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP