目の前の出来事や物事に対して、また、相手に対して、、、自分の認識、定期的にチェックしてみましょう!

認識を間違えない事。

先日書いた、自分の価値観、自分のルールにも通じる事ですが、
自分の認識というもの、本当に大事ですね。

そして、人は、ほとんどの場合、
恐ろしいほど勝手に自分に都合よく認識しています(笑)

だから、人間関係でもトラブルになるのです。
また、仕事も上手くいかない事が多くなるのかもしれません。

これらの問題のスタートは、すべてあなたの認識の間違いから
起こっていることが多いです。

繰り返しますが、人は、自分に都合よく認識するのです。

たとえば、1か月前にAさんBさんが話をしたとします。

Aさん:〇〇だから、△△と言っているんだね。

Bさん:その△△はわかるけど、
    まず〇〇を□□で考えてみるとかしてみましょう。
    そのうえで、もう一度、△△について判断するのもありだと思います。

Aさん:そうですね。△△は変わらないと思うけど、
    確かに〇〇だけとは言えないので、□□も考えてみます。

といったような会話があったとします。

その後、Aさんが□□を少し考えてみたけど、
あまりピンとこなかったりすると、結局、〇〇に戻ります。

そして、Bさんが△△はわかると言った言葉だけを思い出し、
すでに理解が得られていると思い込みます。

どうですか。少しおかしいと思いませんか。
認識がずれてきていると思いませんか。

こういうケースは本当に多いです。

もっと極端な例もあります(笑)

数か月前には、自ら〇〇をやります。必ずやり遂げます。と言っておきながら、
急変して、もともと〇〇はやりたくありませんでした。

あの時は、〇〇できればいいなあと思って言っただけで、
他にもやりたいことがあったのです。
とか平気で言いきってしまう人(笑)

自分自身の発言に対する認識を間違えている事に気づいていないのです。
そしてそれが信用を失う行為であることにも気づけていないのです。

認識違いの例は、いくらでもあります。
それほど、人は時間の経過とともに、自分に都合よく認識するのです。

ただこれはある意味、お互い様でもあります。
結局、そこで相手の事を想いやれる人か、
とにかく自己都合で押し通す人かの違いが出てきますね(笑)

定期的に人間関係でもめている人、トラブルが多い人、
これはイコールあまり仕事が出来ない人でもありますが、
こういう人は、認識違いを理解していない事も含め、
相手への思いやりが圧倒的に足りない人が多いです。

そして残念ながら、本当にこういう事は繰り返されます。

当たり前と言えば当たり前ですが、認識が違えば、向き合い方が変わります。
そして行動も変わるのです。
これは相手が人であれ、仕事であれ、お金であれ、何でも同じ事です。

認識が違うと言う事からスタートしてしまうと、
発言、行動まで、すべて違ってくると言う事です。

なんか上手くいかない、なんかおかしい、あの人信用できない、
信頼できないと感じた時こそ、自分自身の認識違いを疑ってみましょう。

その瞬間だけの感情で判断するのではなく、
過去自分に対してどう接してもらっていたか、
どういう扱いを受けていたかなど、冷静に振り返って考えてみる事です。

ちょっとした認識違いから、大きく取り返しのつかない事に発展する事は
とても多いです。
特に人間関係においては、それは顕著ですね。

あなたには敵と味方、どのくらいいるかわかりませんが、
その時の感情で間違えないようにしていきましょう(笑)

さて、認識違いの事例は、本当にたくさんあるので、
もっといくつも書きたいところですが、
それこそいくら書いても、認識違いをしている人には響かないのです(笑)

なぜそう言えるのかと言えば、そういう経験たくさんしてきているし、
そういう人をたくさん見てきているので、、、(笑)

なので、たとえばですが、そういう自分の認識違いを少しでも減らすために、
メモをとるわけです。

私の場合で言えば、打合せ時などでは、その場でもとりますし、
面談時等の場合は、相手に集中したい事もあり、その場ではなく、
終えた後にすぐにメモをします。

まあこの認識違いというもの、プライベートな人間関係においては、
それこそご自由にと言うしかありませんが(笑)
少なくとも、仕事に関しては、目的、目標に対する認識間違いがあっては
困ります。

何か意見の食い違い、言い争い、対立等があった時こそ、
感情のままに行動するのではなく、
もともとの目的に対して、どうしていくかを話し合う事ですね。
仕事に対する責任とは、そういうものだと思います。

自分の認識違いを棚に上げて、人のせいにしたり、逃げ出したり、放棄する。
それでいいと思っていたら大間違いだし、必ず同じ事を繰り返すでしょう。

物事への捉え方、人への対応、発言、行動、
すべてあなたの認識からきています。
そこに思いやりはありますか、、、
ぜひ定期的にでも自分自身の行動や発言、見直してみましょう。

(今日の一言)
認識違いで注意することのひとつに、相手に確認しないという事もありますね。
たとえばですが、直接本人に確認せずに、〇〇さんが、あなたの事を
こう言ってたよとか、〇〇さんて、××だよね。などと聞いたときに、
それをそのまま鵜呑みにして、相手への認識を変えてしまったり、
決めてしまうなどです。

それがきっかけで、そのままおかしくなるケースは実は、結構多いものです。
人間関係などにおいては、直接相手に確認できる事であれば、
やはり自分で確認して確かめてみることは、大事だと思います。


・楽しく仕事をする。楽しそうに仕事をする。楽しくなるように工夫する

・己から出たものが己に帰る

・言葉には人生を左右する力がある

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ぜひこのままメルマガにも登録して下さい(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP