ただのいい人になるのはやめましょう!

いい人だと言われること

 

あなたはいい人だと言われていますか?

 

あなたは周りの人から、どのように言われているでしょうか。。。

明るい人、面白い人、楽しい人、元気な人、気遣いができる人、、、

あるいは、嫌な奴、ケチな人、つまらない人など、、、(笑)

周りの評価は様々でしょう(笑)

 

あの人は、いい人だよね、とよく言われる人がいます。

そう言われて悪い気はしないと思います。

多くの人は、褒め言葉だと認識するでしょう。

 

ここでよく考えてほしいです。

本当にそれは褒め言葉でしょうか。

仕事においての、いい人という評価、ちょっと微妙な気がしませんか(笑)

 

もちろん、それを使う人の意図にもよるでしょうが、

実際には、褒め言葉ではなく使われていることも多いですね。

 

外面だけいい人、返事だけはいい人、人に甘いだけのいい人、、、

あなたは心当たりありませんか(笑)

 

上記のような人というのは、つまり、、、

あまり仕事が出来ない人に多くないですか(笑)

たとえば、外面だけいい人というのは、お客様などに対して、

ただいい人でいるだけなので、契約であったり、約束事などが

きちんと決められなかったり、曖昧なままでいることが多いです。

 

仕事が出来る人というのは、ただ相手に合わせるいい人

であるということはないですね(笑)

 

たとえば相手からの要求などに対しての返事なども、ただのいい人は、

曖昧な返事をすることが多いですが、仕事が出来る人と言うのは、

目的も明確であり、軸もしっかりしているので、同じ返事をするにしても、

ただ相手に合わせると言うことはないと思います。

 

いい人と言うと、なんとなくイメージは良いのかもしれませんが、

仕事において、あらためてよく考えてみると、

かなり意味合いが違ってくると感じます。

 

あなたは、ただのいい人になっていないか、

相手にとっての都合のいい人になっていないか、

どういういい人であるか、、、自分を俯瞰して視てみましょう。

 

周りから、いい人だと言われて浮かれている場合ではないかもしれません(笑)

ただのいい人ではなく、仕事においては、できる人と言われるように

行動していきましょう。

 

「いい人と言うのは、どうでもいい人と言う意味合いで使われることも多い」

 

「いい人と言われるのと、人がいいと言われるのでは意味が違う」

 

「ただのいい人で終わるな」

 

ところで、、、

それでも、嫌なやつとか言われるよりは、いい人と言われるほうが

嬉しいかもしれません。ただし、いい人にも、種類があるということです。

特にビジネスにおいては、ただのいい人で仕事が出来る人は、、、

ほとんどいないと思います(笑)

自分自身を律するためにも、ただのいい人ではなく、

できる人を目指したいものですね(笑)

 

昨日は久しぶりに晴れ間がありましたね。ここ最近ずうっと雨が続いていて、

洗濯物など苦労した人も多いのではと思います(笑)

それにしても、何日連続で雨が降ったのでしょうか。。。

また、台風も発生しているようですし、天気も不安定な状況が続きますね。

昨日もあるセミナーに顔を出してきましたが、

ここでも人口減少問題に触れてました。最近では、

ジャンルや趣旨が全く違うセミナーなどでも、

この人口減少問題、超高齢化社会などのキーワードは

必ずと言っていいほどよく出てきます。

数年後には、ビジネス形態も全く変わってくるのでしょうね。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!
良ければ過去の記事もご覧ください。
誤字、脱字などあると思いますが、気にせず想像して読んで下さい(笑)
思いつくまま、自由に書いてます。
もし少しでも感じるところがありましたら、
知人、友人など周りの人に紹介して頂けるとさらに嬉しいです(笑)

今日も読んでくれたあなたに、、、幸せが訪れますように!
「ありがとう」・・・感謝です。

当社の社員やパート、スタッフは、関わる人を笑顔にするために
日々一生懸命取り組んでいます!

それぞれコツコツと取り組んでいます。各サイトも覗いてみて下さい。
紹介、宣伝など、様々な形で応援してもらえると非常に嬉しいです(笑)

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP