上手くいく人は心構えの大切さを理解している

上手くいく人と上手くいかない人

周りの人を見ていて上手くいっている人とそうでない人の違いは
何だと思いますか。

もちろん、様々な理由があるでしょう。

そもそも上手くいっているとかいっていないという感覚も
その人によって違いますね(笑)

今日はその中でひとつだけ書いてみます。

上手くいかない人を見ていると、隣の芝生ばかり気にする傾向があります。
隣の芝生は青く見えるという言葉を聞いたことがあると思いますが、
まさにそれを体現している人は、あまり上手くいっているように見えません。

わかりやすいところで言えば、転職を繰り返す人、
あるいは最近のネット関連で言えば、
いわゆるノウハウコレクターなどがそうですね。

共通しているのは、何についても結果が出るまでやりきらないということと
常に原因を外に求めていることです。

誰もが出来ている仕事などにおいても、すぐに外に原因を求める人は
上手くいかないことが非常に多いです。

これは人付き合いなどでも同じことが言えます。

身近な人をあまり大事にしません。
と言うよりは、ちょっと何かあると、すぐに他に目が行きます。

逆に上手くいく人と言うのは、自分の周りにいる人を、
まずもの凄く大事にします。
今現在繋がっている縁をとても大事にしています。

そして、そういうことがすべて行動に出ています。

だからこそ、周りの人もそれを感じ、その人に対して良い印象を持つとか
その人の言うことなら協力しようとか思うのでしょう。

似たようなことを過去にも何度も繰り返し言ってきていると思いますが、
身近な人との人間関係すら良好ではない人、
良好な関係性を築こうと努力できない人が
何かに上手くいくことはないでしょう。

上手くいっても長続きすることはないですね。
これは、まさに人間関係における原理原則のひとつであると思います。

自分も人間、相手も人間、お互いに長所も短所もあります。

上手くいく人は、相手の長所を見るようにしていますし、
そこを見つけていくのが上手です。

何につけても新しい出会いばかり求めるのではなく、
今すでにつながっているご縁を大事にする。

そのご縁をさらに深めるための努力をする。
上手くいく人はそういうことを繰り返しているのだと思います。

さて、昨日お会いして話しをした人が、ちょうど今日の内容と同じような事を
言っていて、その中で、まさに、マインド、心構えが大事だと言っていました。

やっぱり最後はそこなのかなと感じました(笑)

高校野球も終わりましたね。
そろそろ夏も終わりでしょうか(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP