成果を出しながら学びましょう!

学んでいることと成果を出すことは違う

 

あなたは学んでいることで満足してませんか?

 

時々、学んでいることで満足してしまっているように見える人がいます(笑)

学生の頃よりも、社会人になってからのほうが、学ぶことは多いですし、

やはり学び続けるべきだと思います。

 

それは、仕事に役立つ知識を身につける事、仕事で活かせる何かの資格を取る事、

周りの人から喜ばれる事、周りに貢献できる事、その他、

いろいろなことがあると思います。

 

何かしらの目的や目標があり、成長していこうと思えば、

やはり学ばざるを得ませんね。

 

ここで注意すべきことがあります。

あまりに勉強熱心で、学ぶことに意識が行き過ぎて、

目の前の仕事で成果を出すことを忘れている、

あるいは優先順位が低くなっている人がいます(笑)

 

もっと早く成長しようとか、もうワンランク上の仕事を任されるようになろうとか、

そういうことを考えて、知識習得やテクニックを身につける事ばかりに

時間を費やす人もいます。

 

学ぶことはとても大事ですが、今現在、仕事をしていて、

それで報酬をもらっているのであれば、まず何かしらの成果を出すべきです。

 

会社は学校ではありません。

お金を支払って学びに行く場所とお金をもらうために成果を出しながら学ぶ場所

という違いがあります。

 

会社は、学んでいればOKと言う場所ではありません。

仕事で成果を出しながら、学ぶべき場所です。

 

これは、別の捉え方で言えば、義務と権利の違いとも言えますね。

 

会社に所属している、仕事をしている、それで報酬をもらっているとすれば、

最低限の義務は果たさなければいけません。

 

それが、会社のルールを守ることであったり、

任されている役割をこなすことであったり、

求められている成果を出すことであったりします。

 

仮にこの義務の部分が出来ていない、足りないと思うのであれば、

同じ学ぶと言うことに関しても、

まずはそれを果たすべきための学びに専念することです。

 

自分の理想は、また別の話です(笑)

 

ちなみに余談ですが、自分自身の理想に近づいていっている人は、

義務を果たしているからこそ、権利も増えていき、

その結果として、そういう状況になっているように思えます。

 

成長していると自分自身で実感したり、自己満足するのはかまいません(笑)

自分自身を肯定するのはとても重要です。

しかしそれは、会社においては、義務を果たしている前提での話だと思います。

 

成果を出すとは、行動、実践し続けることは必須ですが、それも踏まえて、

あらためて、自分がどんな成果を出しているか、自分の義務は何なのか

よく考えてみることが重要だと思います。

 

「何をするにも成果を上げるには、集中することが必要である。

  中途半端な行動では成果は出ない」

 

「成果を出すために、正しい努力をする。正しい努力をするためには、

  人の話を素直に聞くことはとても重要である」

 

「様々な学びはあるが、幸せになるために学びましょう」

 

ところで、、、

長い間、仕事をしていれば、成果が出るときもあれば出ない時もあるかもしれません。

また、やっている仕事によっても、いろいろなケースがあるでしょう。

ただ、どんな仕事であれ、行動していれば何かしらの結果は出るはずです。

あとは、その結果が成果なのかということをきちんと見極める必要がありますね。

そして、それが成果だとすれば、それは、自分が求めていたものか、

会社が求めていたものか、、、

仮に求めていたものにほど遠いのであれば、そこに改善の余地はあるはずです。

行動して満足してしまう人、学んで満足してしまう人は、

結果をきちんと見極めようとしない傾向があります(笑)

何のために行動したのか、学んだのか、、、

ここでも素直さ、謙虚さというものが大きな意味を持ってきますね。

自分に足りないものは必ず誰でもあるものです。

仕事では、この結果についてきちんと判断、分析できる人が、同じことを繰り返さずに

次に進めるのだと思います(笑)

 

さて、

学ぶと言うことでさらに言うと、知識をつけるのもいいですが、

もっと話し方とか、言葉の使い方とか、コミュニケーションに関する部分を

学んでほしいと思います。

たとえばですが、自分の行動の先、自分がこれを言ったら、相手がどう思うかとか、

自分がこの行動をとれば、相手がどう感じるかなど、少し先の結果を想像する力を

つけてほしいと思いますし、そういう学びを多くしてほしいと感じます。

基本的に人は自分勝手です(笑)私もそうだと思います(汗)

だからこそ、仕事においても、会社においても、人間関係に関する様々なことに

もっともっと意識を向けるべきだと思っています。

ほんの些細なことで、得している人、損している人、はっきりわかれますね(笑)

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!
良ければ過去の記事もご覧ください。
誤字、脱字などあると思いますが、気にせず想像して読んで下さい(笑)
思いつくまま、自由に書いてます。
もし少しでも感じるところがありましたら、
身の周りの人に紹介して頂けるとさらに嬉しいです(笑)

今日も読んでくれたあなたに、、、幸せが訪れますように!
「ありがとう」・・・感謝です。

当社の社員やパート、スタッフは、関わる人を笑顔にするために
日々一生懸命取り組んでいます!

それぞれコツコツと取り組んでいます。各サイトも覗いてみて下さい。
紹介、宣伝など、様々な形で応援してもらえると非常に嬉しいです(笑)
宜しくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP