「はい」、、、肯定から入るという事、あらためて強く意識してみましょう!

「はい」という意識。

「はい」という言葉の響き、どう感じますか。

この「はい」という言葉を数多く発している人、強く発している人、、、
良い人生を歩んでいる人が多いような感じがします(笑)

それはなぜでしょうか。

「はい」、つまり、肯定する言葉ですね。

当たり前ですが、肯定する言葉には、物事を好転させる、
前に進めていくパワーがあります。
単純に言えば、否定する言葉とは真逆のパワーがあるということです。

もちろん、なんでもかんでも肯定すればいいというものではありませんが、
肯定から入るのと否定から入るのでは、やはり大きく違います(笑)

その最もわかりやすいものが、最初の言葉「はい」という言葉です。

たとえばですが、私が何かの指示や指摘をしたとします。
その時に、まず、「はい」と答える人と、
「いや」、「でも」、「だって」、「できない」、「無理」
等の言葉から入る人では、
受ける印象も大きく変わりますね(笑)

こういう事は無意識のうちに日々行われています。

そして、その影響はもの凄く大きいものなのです。

皆さんも良く知っているグーグルという会社がありますが、
グーグルのビジョンのひとつに「イエスと言おう」というのがあります。

ちなみに、グーグルの働き方に関して書かれている本には、
「頻繁にイエスというのだ。イエスといえば物事は動き出す。
 イエスといえば成長が始まる。イエスは新たな経験につながり、
 新たな経験は知識と知恵につながる」
と書かれています。

これがグーグルの「イエスの文化」なのです。

イエス、オッケー、わかった、やろう、といえばものごとが動き出し、
成長も始まって、新しい経験にもなる。

それはまた、知識や知恵を生み出すもとになる。
といっているのです。

つまり何が言いたいかと言えば、
要は、ものごとに対して、イエスから入るのか、ノーから入るのかということ。

これがある意味、捉え方によっては、
幸せな運命と不幸せな運命の分岐点でもあるということです(笑)

仕事などでは、イエスといってしまえば、
「いかにしたら、できるか」がテーマになるし、
ノーと切って捨てれば、あとは「できない理由」を探すことになりますね(笑)

事例として出しましたが、グーグルのビジョンだから素晴らしいとか、
凄いとかいう事ではありません。

人の思考癖、思考習慣は、
当然、その人の行動に繋がっていくということです。

だからこそ、肯定から入るという事をもっともっと意識し、
少しずつでも実践していくことが、もの凄く大事だと思います。

「はい」と素直に言えるように、「はい」と言ってから、
その「はい」を活かせるように考えていくほうが、
結果として、良い方向に進む確率は高いのです。

自分の運命を好転させていく上でも、
最初の言葉の選択、本当に大事ですね(笑)

(今日の一言)
自分の能力、可能性に対して、
最初から否定して入るかどうかということでしょう。

人は本能的には変化を嫌うので、
つい無意識のうちに否定から入りやすいものです(笑)

だからこそ、意識して、肯定から入るようにするのです。
その第一歩が、「はい」から始めるということですね。

世の中の変化はもの凄く激しいです。
目先の出来事だけでなく、いつもよりも、
広い視野、高い視点で物事を観察するように意識してみましょう。

そうすると、新たな事に気づけるかもしれません(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、
不定期ですが、メルマガでは書いています。
もしよければ、ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。
もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

このメッセージを読んでくれたあなたに
少しでも多くの良きことが起こりますように!

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP