成功への道、、、13の徳目で考えてみる!

成功への道

成功の定義は、ひとそれぞれですね。
そもそも成功なんて、求めていないという人もいることでしょう(笑)

もちろん、それもありだと思います。
但し、きっと誰もが、なりたい自分とか、こう在りたいなどは、あるのではと思います。

そういう意味でも、いろいろな視点でも参考になるのではと思い、
今日は、有名な13の徳目という事を書いてみます。

13の徳目と聞いて、ピンとくる人は、かなりの自己啓発好き、
あるいは、これまでにいろいろと学んできている人でしょうね(笑)

13の徳目とは、アメリカの独立宣言の起草にも関わったり、多方面で活躍した
フランクリンが打ち立てたものです。

ちなみに、フランクリンは、とても貧しい家に生まれ育ち、
そこから身を起こして富裕の人になった人です。

だからこその13の徳目ともいえるでしょうね。

では早速書いていきます。

①節制
②沈黙
③規律
④決断
⑤節約
⑥勤勉
⑦誠実
⑧正義
⑨中庸
⑩清潔
⑪平静
⑫純潔
⑬謙譲

以上です。

それぞれの項目について詳しく知りたければ、
ぜひ自分で調べてみて下さい。

ひとつひとつの徳目を習慣化することが大事であるということです。

ちなみに、フランクリン自身は、いきなりすべての徳目を習慣化しようとするのではなく、
一定の期間は、ひとつに集中して、習慣化していくほうが良いとも言っています。

1週間にひとつの徳目に集中して取り組んでいくと、13週間で一通り終わります。
このやり方でやるならば、1年で4回繰り返ことになりますね。

こうして、何年も取り組んでいくことで、習慣化されていき、
一つ一つの徳目についてのレベルや質も上がったと言っています。

まあ、そこまで自分自身を律することはないように思いますし、
現在では、そこまでやる人は、ほとんどいないでしょうが、
そうは言っても、やはり、徳を積んでいくことは、もの凄く大切な事だと思います。

この13の徳目の中から、自分なりの拘りや価値観でもいいので、
何か一つでも選んで、習慣化させていくと、きっと違う景色が見えてくるし、
ステージアップすることでしょう(笑)

(今日の一言)
フランクリン、、、知ってましたか。
むちゃくちゃ昔の人ですが、有名な人です。

昔の偉人から、学べることは多いですね。

もちろん、目の前にいる人からも学べることはたくさんあります(笑)
何事も自分の意識次第だと思います。

さて10月に入りました。
さすがに、少しずつですが涼しくなってきましたかね。

年々、秋が短くなってくるというか、、、
日本の良さでもある四季がおかしくなってきていること、残念に思っています。

自然を見ていると、自然と向き合っていると、そういう事を感じること本当に多いですね。
こういう事象からも、当たり前が当たり前ではないという事、改めて感じます。
日常の当たり前、今日の当たり前、目の前の当たり前を大切に過ごしましょう。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたに
たくさんの良いことが起こりますように!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、
不定期ですが、メルマガでは書いています。
もしよければ、ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。
もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP