やる気を上げるか下げるか!

やる気を上げる下げる

 

あなたは周りの人のやる気を下げていませんか?

 

あなたの行動で周りの人のやる気を奪っていることはないでしょうか。。。(笑)

 

そもそも論として、やる気なんてものは、自分次第だと思っていますし、

どんな状況であれ、目的が明確な人は、やる気がなくなるなんてことはありません。

 

やる気が上がるとかやる気が下がるとか言っている時点で、まだまだ甘いし、

決してプロではないと思いますが、現実には、起伏はありますね(笑)

 

自分自身の問題であると言いながらも、周りの人の影響を大きく受けているものです。

たとえば、上司の些細な一言で、やる気が上がったり下がったりしている人は、

結構多いと思われます。

 

だからこそ、言葉の投げかけは大事なんですが。

 

理想の上司像は、ひとそれぞれでしょうが、

どちらにしても、あなたが上司である場合、部下のやる気を下げる様な言動や行動には、

注意が必要ですね。

 

逆に言えば、あなたが部下であれば、上司のやる気を下げる様な言動、行動には

注意するべきでしょう(笑)

 

つまりあなたがどんな立場であれ、周りの人のやる気を下げる様な言動、行動には、

充分に注意するべきだと言うことです。

 

注意すべき項目はいくつもありますが、どれも基本的には事ばかりだとも

言えると思います。

たとえば、悪口を言う、嘘をつく、間違いを認めない、言い訳をする、人のせいにする、

約束を守らない、ルールを守らない、態度をコロコロ変える、話を聞かない、

威張る、差別する、逃げるなどが該当すると思います。

 

そして、結局は、言っている事とやっている事が違うと相手に思われると、

相手からは信用されないし、相手のやる気は下がりますね(笑)

 

会社では、同じ目的、目標に向かっている上司、部下、同僚などのやる気を下げて

良い事は何ひとつありませんね。

 

自分の日々の言動、行動を振り返ってみて、周りのやる気を上げるような事を

しているかそれとも下げるような事をしているか、、、あらためてチェックしてみましょう。

 

「やる気があるときなら、誰でもできる。本当の成功者は、やる気がない時にでもやる」

 

「やる気のない人は、言われたとおりにしか動かない」

 

「自分の言動、行動が、周りのやる気に影響を与えていると意識しろ」

 

ところで、、、

冒頭にも書きましたが、やる気は、最終的には自分自身の問題です。

なので、下がってきたと思えたら、あるいは下がりそうだと思ったら、

自分自身で捉え方を変えてみましょう。

目的や目標を再認識してみましょう。何のために日々仕事をしているのか。

何を目指しているのか。やる気を周りの人のせいにしていても、

あなたにとってプラスになる事はないはずです。

あなたがやる気を上げるための率先垂範を目指しましょう。

 

さて、関東でも、昨日は局地的に雷が発生したり、場所によっては、

もの凄い雨が降りましたね。少しは水不足解消となったかと思えば、

まだまだ不十分だそうです。激しい雨は、交通にも影響が出ますが、

もうしばらく雨は必要のようです。

7月も後半に入っていきますが、梅雨明けは、まだ先のようなので、

関東北部に都合よく雨が降ってくれるとありがたいですね。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!
良ければ過去の記事もご覧ください。
誤字、脱字などあると思いますが、気にせず想像して読んで下さい(笑)
思いつくまま、自由に書いてます。
もし少しでも感じるところがありましたら、
知人、友人など周りの人に紹介して頂けるとさらに嬉しいです(笑)

今日も読んでくれたあなたに、、、幸せが訪れますように!
「ありがとう」・・・感謝です。

当社の社員やパート、スタッフは、関わる人を笑顔にするために
日々一生懸命取り組んでいます!

それぞれコツコツと取り組んでいます。各サイトも覗いてみて下さい。
紹介、宣伝など、様々な形で応援してもらえると非常に嬉しいです(笑)

 

 

 

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP