付き合う人で人生は変わる

付き合う人を見極める!

人を見極めるなんてできないと思うかもしれませんが、
あなたも人を見極めています。
無意識のうちに付き合う人を見極めているのです(笑)

直感で、ウマが合うと感じる人、なんとなく苦手だと感じる人がいるはずです。

それはどこから来ているかと言えば、潜在意識です。
潜在意識の中に、過去からの様々な出来事、経験、知識などが蓄積されていて、
相手を見た時、脳が瞬時にはじき出しているわけです(笑)

第一印象がすべて正しいとは言いませんし、途中から印象が変わる人もいます。
付き合っていく中で、大きく印象が変わってくることもよくあります。

そうは言っても、その都度、その都度、
相手を見極めていることは事実です(笑)
信用なんてものは、まさにこの見極めの積み重ねで成立してくるものです。

では、あなたは、どんな人と付き合いたいですか、
どういう人と付き合っていくのが
望ましいと考えますかと言うことです。

いくつか例をあげてみます。

・腰が低くて誠実な人。
・態度はでかいが誠実な人
・横柄で不誠実な人。
・腰は低いが不誠実な人。

いかがでしょうか(笑)

最初のタイプの人とは長く付き合いたいですね(笑)
こういう人を見つけたら、損得抜きで大切にしましょう。

2番目のタイプはどうでしょうか。
誠実であれば、態度は少し目をつぶれば許せるのではと思います(笑)
信用してもいいレベルだと思いますね。

3番目はと言えば、ほとんどの人が付き合いたくないでしょう。
こういう人とは付き合うべきではないし、
出来るだけ近づかないようにするべきですね。

では最後の4番目はどうでしょう。
実は、このタイプの人が一番注意すべき人でもありますし、厄介です(笑)
ところが、このタイプが一番多いような気もします(笑)

そして、ビジネスなどにおいては、このタイプに騙される人が非常に多いです。
だから要注意なんです。

こういうタイプの人は、あきらかに自分に得があると感じた時、
利が得られると感じた時はもの凄く行動が速いです。

しかし、そうでない時は、何かと理由をつけて動かなかったり、
逃げたりします(笑)

何かを断る時やお願いをする時の口がとてもうまいので、
言われたほうは、つい認めたり、仕方がないと思ってしまったりします(笑)

こういう人と長く付き合うと、気づくと自分の心が疲弊してきます(笑)
なので、行動をしっかりと見ることです。

腰が低いのも、実はそう見えるだけだったり、
演技だったりしているわけです(笑)
本当に腰が低いわけではない場合が多いです。

人を見極める力もつけていかないと、無駄な時間を費やすことも増えてきます。

これも経験を積んでいくしかありませんが、
人を見るときに何に注意しているか、
どこに注目しているかで、その確率は上がってきます。

4番目のようなタイプの人は、こちらの対応の仕方で、
すぐに寄ってこなくなるものです。
そういう意味では非常にわかりやすいです(笑)

あなたの能力を最高に発揮するために、
あなた自身が楽しく過ごすためにも、また周りの人に喜んでもらうためにも、
付き合う人を見極めましょう(笑)

人を見極める力をつけることは、今後の人生においても、
もの凄く大きなことだし、
言い換えれば、終生にわたってあなたの護身術となってくれます(笑)

逆に考えれば、自分も周りの人から見極められているのです(笑)
そういう意味では、自分自身が成長していく事が大事ですね。

人を見極める力、少しずつでも身につけていきましょう!

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP