仕事においても、1人の力には限界があります。身近な人、関わる人たちと相乗効果を起こせるような行動をしていきましょう!

相乗効果を起こす。。。

1人よりも2人、2人よりも3人、、、
当たり前ですが、このほうがトータルでの力はありますね。

ところが、そうでないケースも多々あります。
というよりも、多くの会社では、人数分の力が発揮できていません。

それはなぜかと言えば、1+1=2になっていないからです。
この理由は想像できますよね(笑)

逆に成果を上げている会社では、最低限、1+1=2にはなっているし、
場合によっては、2.5とか3になっているのです。

では、どうすれば相乗効果が起こりやすいでしょうか。

まず、共鳴し合うことです。
いわゆる共有をし、共感しあいながら仕事をしているということです。

相乗効果が出るのは、
良い意味でうまくコラボができているということでもありますね。

つまりお互いの仕事における関係性が、
しっかりと成立しているということです。

いくら仲良しでも、仕事における関係性がきちんと成立していないと
本当の相乗効果は出てきません。

目的や目標、優先順位などを、しっかりと共有していることは必須であり、
そのうえで、都度、共鳴、共振し合いながら進んでいくからこそ、
最大限の相乗効果が生まれてくるのです。

こういう事にもレベルがありますが、
少しずつでもそのレベルが上がっていけば、
得られるものは大きくなる一方です。

これは、成果、結果に関して言えば、
個々の能力アップ、スキルアップよりも、
実は大きな影響があるものです。

当たり前だと思いますね。1人の力では限りがあるし、協力し合った時、
共鳴、共振し合った時の力がどれだけ大きいことか、、、

なので、どうすれば相乗効果を得られるかということを
日ごろからもっと意識するといいと思います。

ちなみに、どうすればいいかという事の秘訣を書いておくと、
感謝すること、楽しむこと、楽しんでもらうこと、喜ぶこと、喜ばせること、
そして、全体性と継続です。

自分だけ楽しんでも、喜んでもだめなのです。
相手にも楽しんでもらう、喜んでもらうことが大事です。

つまり全体としてということです。そしてそれが継続していくことで、
ある時、もの凄い相乗効果となって表れてくるのです。

もっと言えば、奇跡のようなことが起こるときは、
こういう条件が揃っているときなのです。

ぜひ、仕事でも奇跡を起こすつもりで、
日々秘訣を意識しながら実践していきましょう。

(今日の一言)
過去を振り返ってみても、偉大な発明とか仕組みとか、
そういうものが生まれた背景には、
必ずそこに携わっていた人の共鳴、共振がありますね。

いつも言っていますが、結果には、必ず原因があるということです。

良い結果を出したいのなら、
それに見合う思考、行動をとることしかありません。
それは、あなた個人の勝手なルールとは違うものです。

一緒に仕事をしている仲間と、共鳴、共振し合うものでなければ、
相乗効果は生まれてこないということです。

もう今週も終わりです。
まあ私は、土日も関係ありませんが、、、(笑)
1週間、あっという間ですね(笑)

今日も強い雨が降り続いています。
自分で自分の気分を上げて過ごしましょう!

・自分の思考、自分の言葉、自分の行為、行動、、、
 客観的に観察して、自分自身をもっと発見していくことで、
 新たな自分に気づけるし、他人の事も理解出来たりするのです。

・関わる人がいること、幸せなことです。
 喜び上手、喜ばせ上手になりましょう。

・自分の力だけでなく、おかげさまや神様の力で生きている、
 生かされているということを認識しましょう、自覚しましょう。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP