自分を磨く、、、少しでも良い人生を歩んでいきたいのなら、少しずつでもいいので意識を高めて、自分を磨き続けましょう!

達人になる。

達人と言うと、どんなイメージでしょうか。
なんかその道の凄い人と言う感じですかね(笑)

達人と言われる人には共通点がありますね。
それは、、、磨き続けた人です。

対象はいろいろあるでしょうが、
そのことについて自分を磨き続けた人が達人になれるのです。
磨き続けずに達人になれる人はいないという事です。

では、あなたは何の達人になりますか、、、
という事を問いたいのではなく、
自分を磨きましょうということが言いたいのです(笑)

人それぞれ、目指していることも違うし、
求めていることも違うでしょう。

確実な事は、あなたは、
あなたの人生を生きていくしかないということです。

であるならば、あなたは、
あなたの人生における経営者でもあるという事ですね。

あなたの人生を良くしていくためには、
少しでも良い人生を送りたいのであれば、
あなたは、経営者として、磨き続けるしかないという事です。

磨くためのポイント、ヒントなど、
これまでにも様々な形で伝えてきていますので、
今更と言う感じがあるかもしれませんが、
とても大事な事でもあるし、
定期的に意識してもらいたいと思う事でもあるので、
今日は、大きな括りでポイントだけ書いておきます。

自分を磨くには、、、

・古今の師に学ぶこと。

先哲、偉人などだけに限らず、
身近な人、関わる人などからも学ぶことです。

今の時代、学ぶ方法はいくらでもありますね。
あなたは毎日、どのくらいの時間、
どんなことを学んでいますか。

・仕事に打ち込むこと。

働くことが自利利他の原動力です。
漠然と働くのではなく、目的を持って、
仕事に打ち込むことです。

・意識を高めること。

意識が行動も変え、人格も高めていきます。
たとえば、新人であっても、
意識は社長だと思っている人と、新人だと思っている人では、
考え方も行動も大きく変わってきますね。
意識が自分にもたらす影響はとても大きいものなのです。

・へこたれないこと。

へこたれない、あきらめない、落ち込まないなど、
微妙に表現は違いますが、
ここでは広義の意味で同じようなことを言っています。

人生には、本当に様々な事が起こります。
仕事に限定してみても、そうでしょう。

すべては、自分を磨いてくれる試練だと捉え、
へこたれずに乗り切っていくか、
へこたれて、言い訳をして、諦める、
逃げるなどしていくかということです。

苦難を乗り越えていくたびに
人は磨かれ鍛えられていくという鉄則を忘れないことです。

今日は、達人になりましょう、
つまり、自分を磨き続けましょうという事を書きました。
あなたは、あなたの人生における経営者です。

ぜひ、自分を磨き続けることを諦めない、
止めないように過ごしていきましょう。

(今日の一言)
自分を磨くという事は、
ある意味、終わりなき、永遠の課題でもありますね。

人を磨くという事に関して言うと、
いくらでも書くことが出てきます(笑)

それこそ様々な比喩なども多くあります。

・玉は琢磨によりて器となる

・人は錬磨によりて仁となる

どちらにしても、自分を卑下しだしたら、終わりですね(笑)
というよりも、関わる人、あなたを応援してくれている人、
期待してくれている人、もっと言えば、
先祖に対しても、もの凄く失礼だと思います。

自分を卑下する暇があったら、学ぶことです。
道を学び続けることを怠けないようにすることでしょうね。

このメッセージを読んでくれたあなたに
少しでも多くの良きことが起こりますように!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、
不定期ですが、メルマガでは書いています。
もしよければ、ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。
もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP