幸福感度を高めて幸福体質になっていきましょう!

幸福感度を高くする?

幸福とは何でしょうか。
あなたにとっての幸せとはなんでしょうか(笑)

幸福と幸せは少し違うと言う人もいますが、今日は、
言葉の定義の細かい事は考えずに幸福という言葉を使います(笑)

全ての人は、幸福になるために生まれてきています。
これは生命科学に基づいた真理だそうです。

つまり幸福になろうと思うことが命の営みそのものだそうです。
逆に言えば、幸福になろうと思って生きていなければ、
意味がないということでもありますね(笑)

あらためて問いますが、あなたにとっての幸福とは何ですか。。。
すぐに答えられる人、そうでない人がいると思います。
幸福の定義は、みな違いますね。

小さなことにも幸福を感じる力がついてくると、
些細な変化にも気づけるようになります(笑)

幸福感度が上がると、そのセンサーが磨かれてくると
小さな幸福も感じることができ、さらにそれが積み重なるので
より幸福感が得られます。つまり幸福になる力が強化されていくわけです(笑)

これが繰り返されることで、いわゆる幸福体質にもなってきます(笑)
小さな幸福の積み重ね、喜びの積み重ねが、幸福の好循環を生むのです。

自分のことを嫌いな人間、すぐに自分はダメな人間だと思ってしまう人、
それはこの幸福を感じる力が弱っている証拠です(笑)
感じ取る力が後退しているのです。

後退すればするほど、自分自身を肯定的に捉えることも難しくなるので、
もし少しでも該当すると感じたなら、
すぐにでも幸福感を高める努力をしましょう(笑)

いかなる時でも、自分で自分の機嫌を取ると言うことはとても大事な事です。
そういうことが出来て、常に上機嫌でいることが出来ている人は、
幸福を認識する力も高いですし、その力を楽しんで使えています(笑)

どう感じていても時間は同じように過ぎていきます。
不幸を感じながら、つまり不平、不満ばかり言い、不快に思って過ごしていく。

逆に、たとえ自分なりの小さな幸福でも、それを感じながら過ごしていく。
あなたはどちらを選びますか(笑)

感じ方の違いで、もの凄く差が出ることはあきらかですね。
自分自身のストレスも大きく変わることでしょう。

あなたが日々過ごしている何気ない時間も、
とても貴重な時間なのです。

幸福感度を高めていきましょう!
貪欲に幸福を求めて行動し続けましょう!

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP