切り替え上手になることで、無駄な時間を減らせるし、マイナスな時間を減らせます

切り替える力!

物事が上手くいっている人を見ていると、
この切り替える力が高いです。

毎日24時間、ずうっと楽しいとか嬉しいとか幸せとか
そう感じている人はほとんどいないでしょう。

仕事をしていれば、楽しいことばかりではないはずです。
本当は、どんなことでも自分で楽しくできるようになってくると
それが一番なんですが。。。

まあそれは簡単ではないし、
そんなの不可能だと思っている人のほうが多いでしょう。

実際には、あなたにとって、嫌だと感じたり、頭に来たりすることも
多々あるのかもしれません。

だからと言って、そこから逃げることは出来ませんね。

あまり物事がうまく進まない人、すぐに敵を作る人、
つまり周りに協力者が少ない人、
こういう人は、この切り替える力の低い人が多いです。

それは、自分にとってマイナスの時間が長いからです。
何かあるとそれを引きずります。

たとえば何かで怒るとすると、ずうっと怒ってます。
また、何かで落ち込むと、ずうっと落ち込んでいます。

冷静に考えればわかりますが、その時間が長ければ長いほど、
本来やるべきことに時間を使えていないわけですね。

仮に使っているつもりでも、心の底から全力では使えていません。
つまりパフォーマンスが全く違ってくるわけです。

だからこそ、この切り替える力を高くしていくことは、もの凄く大事です。
まあ簡単に言えば、感情のコントロールですね。

この切り替えが苦手、下手だと思う人ほど、
この切り替えるための仕組みをたくさん作りましょう。

何も怒ったり、落ち込んだりした時だけではありません。
目覚めた時、通勤時、仕事中断時、体調不良時、他にもいろいろあります。

切り替えたほうが良いケース、切り替えをきちんとしたほうが良いケースは
たくさんあるはずです。

自分なりの切り替えるためのルーティーンを用意していくことです。
そして、それを習慣化させましょう。

これはすぐに成果が出るものではありませんが、
ルーティーンを決めて、継続してやり続けることで、必ず変わります。

結果として、あなたにとっての無駄な時間を減らせます。
あなたの精神状態の良い時間帯を増やせます。

そして、ここが一番大きいところですが、周りの人や環境がどうであれ、
あなた自身がコントロールできるようになるということです。

ぜひ、切り替える力を高くしていくためにも、
ルーティーンを決めて、取り組んでみて下さい。

ところで、先日も感じた事ですが、
学歴も充分で、きっと一般的には勉強が出来る人なんでしょうが、
知識ばかりで、知恵があまりないと感じる人は多いです(笑)

社会に出てから何を学んでいるか、学んだ事をどう活かしているか
それがもの凄く大事だと思うのですが、、、

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP