良い勘違い、良い方向に進んでいく勘違いを増やしていきましょう!

よい勘違いを増やす。

勘違いと聞いて、どんなイメージを持ちますか。

一般的には、あまり良くない意味で使われる事が多いと思います。

確かに、周りを見渡しても、残念な勘違いをしている人は多いですね(笑)

たとえば、スポ‐ツ選手などで、ビックマウスと言われる人がいます。
世間から見ると、何を言っているんだ、
勘違いも甚だしいと思ったりしますね(笑)

しかし、本人は、本気でできる、可能だと思っているわけです。
周りから勘違いと言われようが、自分の可能性を信じているのです。

そういう人の多くは、結果を出している確率も高いですね。
もちろん、ただのビックマウスで終わってしまう事もありますが(笑)

何が大事かと言えば、世間がどう言おうが、
自分は自分を信じているということです。

そして、そこに向かって、誰にも負けない努力をするということです。
良い意味で自分を追い込んでいることにもなります。

何かを成し遂げていくうえで、とても大事な事は明確な願望を持つ事です。

この願望が、周りから見て大きいと、勘違いとか言われるのです(笑)
しかし、本当にそれがその人の願望であれば、
それは残念な勘違いではないのです。

単純に、こうなったらいいなあとか、そういうレベルでは、
ただの勘違いと言われるかもしれませんが、絶対にそうなる、必ず成し遂げる、
必ず達成するという明確な未来への願望は、良い勘違いだと思います。

自分の現状のコンフォートゾーン、いわゆる自分の快適領域を超えていくには、
良い勘違いを増やしていく事です。

成長していくとは、ある意味、良い勘違いの連続でもあるのです。

良い勘違い、あるいは、正しい勘違いと言ってもいいかもしれませんが、
この勘違いを繰り返していくことで、
それに見合う行動をとり続けなければなりません。

成長を加速させていくためには、
この勘違いの思考を上手く使う必要があるのです。

残念な勘違いを増やしてはいけません。
そういう行動をとり続けると、信用がなくなるだけです(笑)

良い勘違い、正しい勘違いを増やしていく事です。
そういう勘違いを増やしていきながら、それに見合う行動をとり続ける事です。

その勘違いが、勘違いではなく現実のものとなるように、
日々努力していきましょう。

さて、新型コロナウイルス、さらに拡大してきていますね。
様々なイベントなどの中止や北海道では小中学校がすべて休校と
なるようです。

感染することを恐れる気持ちはわかりますが、そういう気持ちを持つことは
実はあまり宜しくないのです。それよりも、自分が出来ることをすることです。

必要以上の恐怖心などは、良い結果を生みません。
この意味がわかる人にはわかると思います。

まあ、これ以上書くと誤解があってもいけないので、、、
とにかく、自分でコントロールできる部分に集中することです。

気持ちの上では、自分は感染しないと思って日々過ごしましょう!
どちらにしても、1日も早く終息に向かってほしいですね。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

ぜひ、メルマガにも登録して下さい。
また、 このブログに興味がありそうな人に
紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP