仕事では、助けが必要な事も多々あります。助けを求めるタイミング、遅くならないように意識しましょう!

助けを求める。

自分に厳しい人ほど、周りに助けを求めるのを躊躇します(笑)

しかし、その行動がいつも正しいとは限りません。
なぜなら、仕事には期限があるのです。

明確な期限が仮にないとしても、周りの人は、なんとなくいつまでにとは
思っているものです。

なんでもかんでもすぐに助けを求めるのは、もちろんよろしくありませんが、
期限を守れそうもなければ、あるいは、自分だけの力では、
先に進めそうもなければ、やはり助けを求めるべきです。

助けてと言うのに抵抗があれば、たとえば、
手伝って下さいと言うのでもいいでしょう。

一番よくないのは、自分の中で溜め込んで、
結局、結果を出せないパターンです(笑)

そうなると、あなただけでなく、結局、
周りの人にも迷惑がかかってくるのです。

応援を求めるのは、恥ずかしい事ではありません。
さらに言えば、日頃からもっと相談する習慣を持ちましょう。

相談だって、何回も繰り返していけば、それこそ相談する時の言い方など、
レベルも上がってくるでしょうし、ここまでは相談してもいいけど、
その前にこれだけはやってから相談するべきだなど、いろいろ学べるはずです。

具体的に助けを求めることも、事前に相談をする習慣がついていて、
日頃から何かと相談していたりすれば、話も伝わりやすいし、
相手も、全く違った捉え方をしてもらえますね。

なんでもすべて出来る人なんていません(笑)
ただ甘えて、すぐに助けを求めてばかりでは、もちろん成長は望めませんが、
必要に応じて助けを求めるということは必要だし、
期限を意識し、それも早めに求めるという感覚を身につける事です。

ちなみに、最初に自分に厳しい人ほどと書きましたが、
全く違うパターンもあります。

それは、自分に甘い人、自己都合で自分勝手に判断して
物事を考える人です(笑)

こういう人は、助けを求めなければいけないことでも、
勝手に判断して助けを求めません。
そして、結果的に周りに迷惑をかけます(笑)

事前相談がない人も、ほとんどこのパターンの人です。

どうにもならなくなってから相談されても、
相談される方もただ困るだけです(笑)

繰り返しますが、常に相談する習慣と言うか、そういうことは、
仕事においては大事です。
なぜなら、あなたの決断、判断が、一番正しいとは限らないからです(笑)

逆に言えば、相談できる関係性を日頃から作っておく事が大事なのです。

これも以前から何度も言っていますが、お互いさまなんです。
お互いさま、お互いに感謝の気持ちを持っていれば、相談するし、
助け合うしということは、当たり前のように行われてくるはずです。

自己都合で自分だけ良ければの思考だと、必ずどこかでそれ以上の事が
あなたに返ってきます(笑)

仕事においてだけではないと思いますが、早めに相談、早めに助けを求める、
早めに応援を頼むなどなど、ぜひ意識しましょう。

仕事においては、相談するタイミングも大事です。
こういうことも繰り返していくことで、そのタイミングや使う言葉などの
レベルも上がってくるものです(笑)

また、助けを求めた時に、気持ちよく助けてくれる、協力してくれる関係性を
日頃から築いていく努力をしていきましょう。

今日の暦は、無償の思いやりを知る「母倉日」
勝負ごとに支援がつく「王日(おうじつ)」
全体が良くなる「天福」だそうで、
全体的な解釈としては、大局を捉えるようにすると良い日のようです。

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

こうしてここまでメッセージを読んでくれたあなた、、、
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい!!!

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP