上機嫌、不機嫌、どちらでいるかを決めているのは、常に自分自身であることを認識しましょう!

上機嫌と不機嫌。

あなたは上機嫌でいる事が多いですか、それとも、、、(笑)

以前から言っていますが、自分の機嫌は自分でとる事です。
少しずつでもいいので、これは本当に訓練して行く方がいいですね(笑)

なぜかと言えば人生が全く変わってくるからです。

日々生活していくなかで、不機嫌になる要素、要因はいくらでもあります。
それこそ、外に出れば、次から次へと不機嫌になることはあらわれますね(笑)

私も毎日、もの凄い数の不機嫌要素、要因と出会っています(笑)

だからといって、ずうっと自宅に引きこもっていたら
上機嫌でいられるかと言えば、そんなことはありません(笑)
何年も引きこもっている人で、心身ともに健康な人っていませんよね。

これはいわゆるストレスとも繋がっている事ですが、
人は生きている以上、何かしらのストレスはあるし、そのストレスによって
不機嫌になることはいくらでもあるのです。

では、上機嫌と不機嫌、どちらが運は良くなると思いますか。
運を引き上げられると思うでしょうか

答えるまでもないですね(笑)

上機嫌でいる時間を増やしたいのなら、まずは自分の行動から変える事です。
自分の考え方を少しずつでも変えていく事です。

そうでなければ、いつまでたっても、自分でコントロールできずに、
常に周りに左右されて、気づけば、不機嫌な時間が多くなるでしょう(笑)

これは当たり前と言えば当たり前ですね。
なぜなら、すべての事柄があなたの為に行われているわけではないし、
あなたの都合で世の中が動いているわけではないからです。

こんな事、言われれば当たり前ですが、
なぜか、不機嫌になる事が多い人は、そういうことをすっ飛ばします(笑)

すべて周りに原因を求め、自分はついていない、自分はかわいそう、
なんでなんで自分だけ、自分ばかりと、、、
自分を悲劇のヒーロー、ヒロインにしています。

そして、さらに不機嫌になっていくのです。

まさに負のサイクルであり、運が悪くなる一方ですね。

周りの人や出来事によって、あなたの機嫌が良くなる事も当然ありますが、
そういう時は、それほどそこに意識が行かないのです。

どうしても、不機嫌になる事の方が意識は強く行くものです。

あなたにとって、不機嫌になる要素、要因に出会った時こそ、
自分で自分の機嫌をとるチャンスです(笑)

ちょっとした自分の言動や行動を変えていく、自覚する事を変えていくことで、
運は上がっていくし、上機嫌でいられる時間も増えてきます。

凄くざっくり言えば、大人になる事です(笑)
社会的な関わりの中で生きている以上、どこに行っても、誰と居ても、
必ず似たようなことは起こります。

大事な事は、あなたの大人としての自覚です。
自分の機嫌を自分で取れずに、周りにばかり原因を見つけている人は、
まさに子供ですね(笑)

ちょっと何かあると、すぐに不機嫌になる人、、、
これを繰り返し、進歩、進化、成長しない人は、幼児レベルだと思います(笑)

ちなみに、不機嫌は上機嫌の3倍の影響力があるようです。
これはすでに証明されていると言う事です。

3倍もあるのですよ。
これがどういう事か理解しましょう。

上機嫌は大人のマナーだと聞いた事があります。
まさにそうだと思いますね。

少しずつでもいいので、上機嫌と不機嫌のバランスをとれるように、
自分でコントロールできるようにしていきましょう。

さて、先日もある人と話していて感じたのですが、
優秀な人は、凡人の気持ちがわからないのだなあと思いました(笑)
思考回路が違いすぎるようです(笑)

これは以前から私の中では思っている事でもありますが、
やはり、頭のいい人は馬鹿な人の気持ちはわからないということです(笑)

頭がいいとか悪いとか、何を持って言うかは、とりあえずおいておきます。

但し、誰にでも言えることですが、現時点で頭は悪くても、
能力が無いわけではありません。
なので、どんな人でも、気づいて、努力すれば、少しずつかもしれませんが、
思考パターンも変わっていきます。

私自身、優秀でもないし、凡人だし、、、
それこそイレギュラーな人生を歩んできたからこそ、
そういうところ、よくわかっているつもりです(笑)

対人間という事で言えば、何が絶対に正しいとか正解とかはないと思いますが、
相手のことを少し想像してみること、やはりもの凄く大事だと思います。

今日から2月のスタートですね。
もう今年も1ヶ月終わりました。
本当に月日が流れるのは、あっという間だと感じています(笑)

(今日の一言)
・あなたの前にあるのは、限界ではなく、可能性です。
 それを乗り越えた先に何があるか、イメージしてみましょう

・何もない時は、「ついている」と思い、
 困った事は、「ありがとう」と思い、そして、
 いい事があったら素直に、「感謝してます」と思いながら、
 自分で自分をコントロールしていきながら、口に出すのです。

・人を批評していると、人を愛する時間がなくなります

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ぜひこのままメルマガにも登録して下さい(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。
そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP