衝動を減らせ、、、不必要な衝動が湧くものを視界に入れないようにしましょう!

衝動を減らせ。

衝動を減らせとは、、、
何でしょうか。
何が言いたいのかわかりますか。

あなたの悩みの中に、
たとえば仕事においても、自分で決めたことを、
「なかなか継続できない」、「目標を立ててもすぐに挫折してしまう」
などがあるのではと思います。

その原因、考えたことありますか。
まあ多くの人は、きっとあると思いますが、、、(笑)

どちらにせよ、実際に、何かを継続することや
目標達成すること、そんなに簡単ではないですね。

そんな時あなたは、どう考えていますか。

「自分には根性ないのかな~」
「自分には能力がないのかな~」
「目標達成なんて無理なのかな~」
「やっぱり自分はダメだなのかな~」

などなどと考えたこともあるのではと思います。
実際に、強くそう感じて、落ち込んでしまう人もいるかもしれませんね。

しかし、それで何かが改善されることはありません。

なので、今日は、そういう人向けに、
ちょっとしたきっかけになるヒントを書いてみます。

それは、その答えが、「衝動が多すぎるから」ということです。
だから、今日のタイトルが「衝動を減らせ」なんです(笑)

衝動が多いと言われても、意味が分からないと思うので
少し説明していきます。

たとえば、あなたも過去に、「衝動買い」の経験があると思います。
衝動買いとは、買うつもりはなかったのに、つい買ってしまった
という買い物ですね(笑)

継続の妨げ、目標達成の妨げも、まさに、これと同じなのです。

つまり、本人の意思に関係なく、
湧いてきてしまうものだと言っているのです。

もう少しわかりやすい例を書いてみます。

例えば、ダイエットするという目標があっても、
テレビで美味しそうなラーメン特集を見て
「今日はラーメンに決めた!」「食べないと気が済まない!」

と、ラーメンを食べるまで、頭の中からラーメンのことが
離れなくなったという経験はありませんか(笑)

つまり、「よし、ダイエットしよう!」と決めたのに、
すぐに食べてしまうと言う経験は誰にでもあるのです。

これが衝動の怖さです。
「衝動」こそが最大の敵なのです。

なぜかと言えば、それは、基本的に人間は、
衝動を抑えられないからです。

当たり前ですが、もし、簡単に衝動と欲望を抑えられるなら、
ダイエットできなくて悩む人なんか世の中に存在しなくなりますね(笑)

実際に、湧いてきた衝動を抑えるには、もの凄いパワーを使うし、
結果的に抑えられない場合が多いのです。

だからこそ、可能な限り、
「衝動」を視界に入れるなという事が大事です。

なので、解決法としては、
はじめから衝動が湧いてきそうなものを視界に入れないことです。

上記の例で、ダイエット中の人であれば、

・家にお菓子を置かない
・ケーキ屋さんの前を通らない
・食レポが始まったらテレビを消す

などなど、とにかく、食べ物を視界に入れないことです。

そうすれば、原因となる、衝動が湧いてこないので、
抑える必要もありませんし、その可能性も低くなるのです。

こういうことが出来る人にとっては、なんの不思議な事でもなく、
当たり前の事でもあるのです。

そして、これは、ダイエットだけではなく、
まさに他の目標達成にも通用することです。

なので、ぜひ、あなたの行動の障害になる
「衝動が湧くものを視界に入れない」
これを実践することを徹底して意識してみましょう。

(今日の一言)
衝動を減らせということ、理解してくれたでしょうか。
ほとんどの人は、こういう当たり前の行動すら、
なかなかとれない、とらないのです。

だから、同じことを繰り返すのですね。
原因を考えない、工夫しない、、、
それで何かが改善できるわけはないですよね(笑)

常に言っていますが、仕事では、成果が求められています。
そして、期限があります。

あなたが任されている仕事、取り組んでいる仕事において、
成果を出すための妨げになっている事、明確にして、
その妨げが湧いてこないように、仕組化していくこと、
習慣を変えていきましょう。

・失敗する事よりも工夫しない事、行動しない事を怖れよう

・始めるよりも続けるほうが難しい

・いろいろあって苦しかった。但し、だからこそ今がある

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたに
少しでも多くの良きことが起こりますように!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、
不定期ですが、メルマガでは書いています。
もしよければ、ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。
もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

  1. 2023.01.23

    五輪書!

スポンサードリンク

PAGE TOP